吉祥寺で買い物

吉祥寺の古着屋巡り。おすすめのルートも紹介!

平日に休みが取れたので、吉祥寺まで古着を買いに訪れてみました。

急に寒くなってきたので、ねらい目は暖かいニットセーター。

 

東京都内で古着屋というと下北沢や原宿などがパッと頭に浮かびますが、実は吉祥寺にも古着屋がたくさんあるんです。

しかも下北沢や原宿のように店舗ごとの距離が遠いわけではないので、非常に効率よく回れるのも魅力的。

 

今回は実際に行ってみた古着屋さんの中でおすすめの古着屋さんをご紹介します。

メンズ・レディースを問わずに、老若男女楽しめる場所を選んだので、ぜひ参考にしてください!

吉祥寺ならではの古着文化

吉祥寺駅までの道中、ふと「なんで古着を買うのに吉祥寺を選んだのだろう」と考えました。

JR総武線・中央線と京王線が通るその交通の便の良さももちろんですが、それよりも吉祥寺ならではの魅力があるから選んだのでした。

吉祥寺には、様々なものや文化が共存しています。

都会的な吉祥寺駅前から歩いてすぐの場所に自然豊かな井の頭公園があったり、吉祥寺駅のキラリナをはじめとする大型の商業施設や北欧雑貨店などの小さいお店があったりする、非常に魅力的な街です。

メインカルチャーからサブカルチャーまでなんでもあると言っても過言ではありません。

 

こうした環境で独特の個性を出してきたのが、吉祥寺の古着屋さんです。

ポップカルチャーの中心地である原宿や下北沢とも、サブカルチャーの聖地である高円寺や中野とも違う、先端的でありながらどこか異質な空気感を纏う古着屋が集まります

これこそが吉祥寺ならではの古着文化なのだろうと考えました。

そうこうしているうちに、あっという間に吉祥寺に到着。

吉祥寺南口から七井橋通りまでの行き方

吉祥寺駅の公園口にあるエスカレーターを下り、そのまままっすぐ歩くとマルイが見えます。

マルイの前の信号を渡り、右に曲がったすぐにあるスーツ屋(THE SUIT COMPANY)を左に曲がると七井橋通りです。

この通りには非常に多くの古着屋が立ち並んでいます。

食べ歩きをしたくなるような飲食店もたくさん並んでいますが、古着屋さんには基本的に持ち込めないので気を付けてくださいね。

吉祥寺の七井橋通り

吉祥寺の隠れ家的な古着屋|ドラセナ(Dracaena)

まずは吉祥寺の古着屋の中でも人気のあるドラセナ(Dracaena)です。

吉祥寺駅の公園口からわずか5分ほどで着きます。

平日の昼間でしたが、店内には5.6組のお客さんがいました。

一瞬、「レディース専門なのかな?」と思いましたが、そんなことはなく、メンズの商品も多数置いてありました。

1階がレディースで2階がメンズでした。

吉祥寺の古着屋さんの中でもかなり広さがあるので、商品数も多かったです。

吉祥寺のドラセナ(Dracaena)

アウトドア系のフリースジャケットや原色のパーカー、カラフルな柄物のニットなど、さまざまなアイテムがあり、ジャンルを問わず楽しめる空間だと感じました。

実は、商品をカナダとアメリカから買いつけているそうです。日本の市場ではなかなか見られないようなアイテムを楽しむことができました。

しかも、値段もそんなに高くないのが魅力的。

 

マルイのすぐ裏にあるので、駅チカでとても便利でした。時間が無くてもさらっと入れるのでおすすめです。

年末年始などを除く毎日10~18時に営業しているそうです。夜遅くまでやっていないので気を付けてくださいね。

古着の象徴「デニム」を扱う|AMBER LION

吉祥寺の古着屋AMBER LION

続いて七井橋通りの左側に見えてきたのは、AMBER LION

先ほどのドラセナのすぐ近くにあります。

2階にあるお店ですが、「デニム修理」と個性的な目立つオレンジ色の看板に惹かれて足を運び入れました。

やや狭い入口でしたが、店内は十分に広く、おしゃれな空間が広がっていました。

 

店内にはデニムのアイテムを中心にアメリカンな雰囲気のアイテム(いわゆるメカジ)がずらりと並び、革製品や小物も種類豊富なのが印象的。

古着の販売だけでなく、看板の通り「デニム修理」も行っているそう。

その高い技術力はAMBER LIONのHPで確認できるので、気になる方は見てみてください。

少し疲れたので、近くのタピオカを購入しました。

すぐ近くにある井の頭公園のベンチで飲むもよし、歩きながら飲むもよしのお手ごろさが魅力的でした。

少し休憩したらまた古着を求めて出発!

個性的でおしゃれな古着屋|フラミンゴ

吉祥寺の古着屋さんフラミンゴ

続いて訪れたのは、下北沢でも人気のある古着屋フラミンゴ

七井橋通りの左側にあり、井の頭公園のすぐ手前にあるお店です。

大きなフラミンゴのネオンポップアップが印象的で、内装もたいへん個性的でオシャレなお店になっています。

 

両サイドの商品を眺めながら、2階の店舗内へと向かいます。

階段を上る際は、少し階段の幅が狭くてやや急なので気を付けてください。

店内にはカジュアルにも合わせられるトレンチコートや、ポップなコーデにも落ち着いた雰囲気にも合う暗めの赤チェックのロングスカート、ゆるめのコーデに溶け込むニットベレーなど、バリエーション豊かなラインナップ。

 

ブランド物の商品も安く売っていたので、定期的に通って掘り出し物を見つけるのも楽しそうです。

店内は若者を中心にやや込み合っており、さすがの人気だと感じました。

店内はこのように、所狭しと商品が配置されており、古着好きにはたまりません。

いくつかのマネキンでコーディネート例を見ることができたので、とても参考になりました。

古着屋フラミンゴの店内写真

ここで柄物のニットを購入し、大満足。

毎日21時まで営業しているそうなので仕事や大学終わりに行くのもおすすめですよ。

吉祥寺ならではの古着屋巡り

意外と知られていませんが、吉祥寺にはいろいろな古着屋が混在しています。

特に吉祥寺駅南口の七井橋通りは、短い通りの中で古着屋さんが10数店舗もあります

井の頭公園に行くついでに古着屋に寄ってみたり、カフェに行くついでに古着屋に足を運んでみたりするのはいかがでしょうか?

下北沢や原宿のように長い距離を歩かなくて済むので、非常に大満足の吉祥寺古着屋巡りでした。

 

機会があればまた他のお店も含めてご紹介します。

関連記事

  1. 吉祥寺の「古本屋」11店舗を紹介!サブカルの街らしい古書店とは?…
  2. Paper message 吉祥寺で文房具が買えるオシャレな雑貨店を6つ紹介!
  3. 吉祥寺の花屋さん12選を紹介!サブカルの街で花を買う!
  4. recycle 吉祥寺のリサイクルショップを5つ紹介
  5. 吉祥寺の「書店」6選を紹介!
  6. 【完全攻略ガイド】吉祥寺のレンタルベビーカー「ベビ吉」の使い方を…
  7. 吉祥寺らしい土産を紹介!洋菓子や和菓子を中心に8店舗紹介!

新着記事

  1. 吉祥寺のノンカフェイン・デカフェのお店|吉祥寺時間
  2. 平和通りを散歩してみた|吉祥寺の玄関口「平和通り」の楽しみ方とは?
  3. 「吉祥寺かるた」を実際に体験してみた(北口編)|吉祥寺時間
PAGE TOP