吉祥寺の食事

吉祥寺のコーヒースタンド!井の頭公園散歩で立ち寄りたいカフェSIDEWALK COFFEE

暖かな陽気が続き、寂し気だった公園にも桜のつぼみが目立ってきました。

もう少しすると満開の桜や美しい花々がきれいに見ることができる日がやってきますね。

自然豊かな井の頭公園は、四季に合わせて様々な風景を楽しめます。

特に春は人気のスポットとして多くの人で賑わいを見せています。

そこで今回は、井の頭公園散歩で立ち寄りたいコーヒースタンドSIDEWALK COFFEE(サイドウォークコーヒー)を紹介します。

井の頭公園の中心から少し離れた場所にあり、とても落ち着ける場所でおいしいコーヒー焼きたてのパンを味わうことができるおすすめのカフェ。

SIDEWALK COFFEEについて

コンセプト

SIDEWALK COFFEEの始まりは、都内でも少しゆっくりとした時間が流れ、季節の移ろいを感じる川沿い、あらゆる世代の人が憩う公園、このような心地良い道でふと立ち止まれる場所があったら・・・という思いから生まれたコーヒースタンド。

吉祥寺井の頭公園以外には、中目黒、下北沢、祐天寺に店舗があり、お店のコンセプトの云われがなんとなく分かる気がしますね。

自家焙煎コーヒーと手作りパン

SIDEWALK COFFEEでは、毎日豆を自家焙煎し1杯ずつコーヒーを淹れています。

ローリング社製の完全熱風四季スマートロードスターで豆を焙煎。

この焙煎機は、豆の外側に過度なダメージを与えず、豆の芯にしっかりと熱を伝えることができ、豆が持つ爽やかな酸味、透明感、甘みを最大現に引き出してくれる。

さらに焙煎後、豆を4、5日寝かせ、味を安定させ、豆のピークを捉えたコーヒーに仕上げています。

また、職人さんの手でひとつを丁寧に、パンやベーグルなどが焼かれています。

毎日食べても飽きのこない食パンやメロンパン、あんぱん、惣菜パンなどが作られている。

パン生地には、北海道産のキタノカオリ、ハルキラリ、ファリーヌなどの国産小麦、北海道産バター、スペイン産のオーガニックオリーブオイル、沖縄産の天然塩、瀬戸内海産の藻塩を使用。

パンの具材にも、厳選された安心・安全な野菜やお肉がファリーヌな使用されています。

焙煎方法や原材料にこだわったパン、出来上がりはその丁寧な作りが伝わる美味しさ。

毎日通いたくなるような素敵なお店です。

SIDEWALK COFFEEへ行ってみた

暖かな春陽気の休日、井の頭公園散歩でSIDEWALK COFFEEへ行ってきました。

アクセス

SIDEWALK COFFEE

吉祥寺駅公園口から井の頭公園へ向かい、井の頭池のほとりひょうたん池の橋を渡った、少し落ち着いた場所にあります。

吉祥寺駅からは徒歩10分くらい。井の頭線の井の頭公園駅からは徒歩3分くらいです。

コーヒーと出来立てパンでブレイクタイム

大きなガラス窓でおしゃれな店内は、外からの光が差し込む明るいお店。

1階はにコーヒーやパン等の販売、2階がイートインスペースとなっています。

SIDEWALK COFFEE

9時オープンのSIDEWALK COFFEEは、手作りの出来立てパンが種類豊富に並んでいます。

SIDEWALK COFFEEの原材料にこだわったパンの数々。

気になるラインナップを紹介します。

  • 自家製ツナと卵のタルティーヌ 350円
  • 自家製トマトソースとひき肉のフォカッチャ 350円
  • クロックムッシュ 450円
  • ハムチーズサンドイッチ 580円
  • メロンパン 220円
  • アンデス 280円
  • オリーブ 200円
  • ロッキー 280円

惣菜パンは具材の色合い、甘い菓子パンはかわいい丸いフォルムに惹かれる美味しそうなパンがたくさん。

パンと一緒に美味しい自家焙煎コーヒーやコーヒー以外の飲み物も充実しています。

SIDEWALK COFFEE

  • エスプレッソ 390円
  • アメリカーノ(ホット・アイス) 440円
  • ラテ(ホット・アイス) 490円
  • オーツミルクラテ(ホット・アイス) 590円
  • 自家製オレンジシロップ入りホットモカ 540円
  • ホットティー(セイロン、ルイボス) 430円

コロンビア、ブラジル、グアテマラ、インドネシアの4カ国の豆を中深煎りでブレンドしたオリジナル豆を購入することもできます。

自宅でもSIDEWALK COFFEEのコーヒーを味わってみたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

SIDEWALK COFFEE

映画などに出てくるような大きなガラス瓶に入れられた大きなクッキーも販売されていました。

チョコがたっぷり入ったクッキーやピーナツバターのクッキーもお店の自家製。

SIDEWALK COFFEEのInstagramでは、本日焼き上がったパンや商品、お店の情報がアップされているので、チェックしてみてくださいね。

お会計方法など

SIDEWALK COFFEEでは、現金の他、各種クレジットカード(JCB、VISA、mastercard)の利用が可能です。

また、紙袋は1枚10円となっているので、テイクアウトの際には、マイバッグを用意しておくといいかもしれません。

公園を眺めながらゆっくりほっと一息

今回は、2階のイートインスペースでコーヒーブレイクを。

イートインスペースには小さめのテーブルと椅子が3席ほど。

朝はそれほで混んでいなかったので、座ることができました。

SIDEWALK COFFEE

この日、焼きたてだったメロンパン、クロックムッシュやフォカッチャで素敵なモーニング。

サクサクとしたメロンパンは、中はふんわりと柔らかく、他のメロンパンより軽めな食感が印象的。

ホワイトソースが濃厚なクロックムッシュ、トマトソースとオリーブの相性が抜群のフォカッチャ。どれもとても美味しく、1つ1つ丁寧に作られたSIDEWALK COFFEEのパンの魅力を実感しました。

コーヒーは、中深煎りで苦味と酸味のバランスが丁度いいブレンドコーヒー。

オーツミルクラテには、かわいいラテアートが施されていました。

2階窓から外を眺めながらゆっくりと過ごす休日モーニングはとても贅沢な時間。

まとめ

井の頭公園のほとりにあるカフェSIDEWALK COFFEEの魅力を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

公園の散歩途中にふらっと立ち寄って、コーヒーを片手に公園散歩を楽しんだり、パンなどをテイクアウトをして井の頭池を眺めながらゆっくりと頂くのもいいですね。

店内でも落ち着いて過ごすことができ、ゆっくりと休憩したいときにもおすすめ。

これから、井の頭公園へ訪れる予定のある方はぜひSIDEWALK COFFEEへ足を運んでみてくださいね。

ちなみに3月上旬の井の頭公園の桜はまだつぼみ。

井の頭公園

これから満開になるのが楽しみですね。

住所三鷹市井の頭3-31-15
TEL0422-29-9961
営業時間9:00~19:00
定休日火曜日
HPhttps://sidewalk.jp/

関連記事

  1. 1個1,000円!吉祥寺プレスキル・ショコラトリーのかき氷を食べ…
  2. 吉祥寺のゆっくり話せるカフェ「Ryumon Coffeestan…
  3. 吉祥寺の沖縄料理店「ハモニカ・クイナ」で絶品タコライスとソーキそ…
  4. 吉祥寺のペットと一緒に行ける店5店舗を紹介!
  5. 【行ってみた】吉祥寺駅の周辺でフルーツサンドが食べられるお店3選…
  6. 【吉祥寺・井の頭公園】chai break(チャイブレイク)で迎…
  7. まるけん食堂の看板 500円ワンコインで満足!吉祥寺の「まるけん食堂」で食べてみた!…
  8. ひとりでゆっくりできる吉祥寺のおすすめカフェ5選

新着記事

  1. アド街ック天国で放送された吉祥寺特集のお店をすべてご紹介!
  2. 【2022年最新版】吉祥寺で美味しいビールが飲みたい!ビール×サイドメニューが楽しめるお店7選
  3. 吉祥寺のギャラリーイロで初めて開催された作家さんのフリマ“イロ市”へ行ってみた!
PAGE TOP