吉祥寺で買い物

【行ってみた】毎週日曜日に開催の吉祥寺PARCOフリマに行ってきた!

吉祥寺のPARCO屋上で毎週日曜日に開催されるフリーマーケット。

青空の下にお店を出店する人とフリマーケットに参加する人が集結し、賑やかな楽しいイベント。

洋服、雑貨など掘り出しものが見つかるフリーマーケットへ行ってみたので、紹介していきます。

 

【吉祥寺を知る】どの世代にも長く人気のある吉祥寺のまだ知られていない魅力!

吉祥寺PARCOフリーマーケットについて

開催概要

  • 場所:吉祥寺PARCO屋上
  • 時間:9:30~14:00
  • 日程:毎週日曜日

今後の予定

4/17(日)、4/24(日)、5/1(日)、5/8(日)、5/15(日)、5/22(日)、5/29(日)、6/5(日)、6/12(日)、6/19(日)、6/26(日)

※雨天、強風時中止

画像引用:吉祥寺PARCO HP

アクセス

吉祥寺駅北口から徒歩2分

エレベーターで8階へ上がり、すぐ屋上があります。

駅から近く、屋上という素敵なロケーションが吉祥寺PARCOフリマの特徴です。

【参考】出店する場合

フリーマーケットへ出店する場合の概要を少し紹介します。

フリーマーケットへの出店を考えている方、気になっている方は、チェックしてみてくださいね。

  • 出店費用:2,500円/1ブース
  • 出品規制:中古、手作り
  • 出店ブース:2.5m×1.9m(コンクリート面)
  • 問い合わせ先:東京リサイクル運動市民の会 03-3384-6666

吉祥寺PARCOフリマへ行ってみた!

天気の良い日曜日、吉祥寺PARCOのフリーマーケットへ行ってみました。

わくわくとするようなアイテムがたくさんあり、多くの人で賑わっていて、友人、家族で楽しんでいる人が多く、幅広い世代が楽しめる吉祥寺PARCOフリマーケットの魅力を紹介していきます。

早めがおすすめ

吉祥寺PARCOフリマ

会場に入ることができるのは9時半ですが、その前からPARCO入口で行列ができていました。

9時頃にはすでに数十人の列ができているほど。

思っていた以上に行列ができていたので、早めに行くことをおすすめします。

開場の時間になると、フリーマーケットのスタッフさんがエレベーターへ案内を始めます。

PARCOのオープン前なので、正面の入口ではなくダイヤ街側の入口から入ります。

掘り出し物がたくさん

吉祥寺PARCO屋上に着くと、開放的な屋上にたくさんのお店が出店されていました。

開場前から並んでいましたが、すごく混んでいるという印象はありませんでした。

 

 

洋服、おもちゃ、本、ハンドメイドなど、出店者によって様々なものが並んでいて、見ているだけでわくわくします。

まずは、どのようなものが並んでいるのか1周回ってみることにしました。

一番多く目立っていたのは、洋服、靴、カバンといった衣料品

吉祥寺PARCOフリマ

レディースアイテムの人気のセレクトショップの服を1,000円位で販売しているところは、これからの季節に活躍する半袖Tシャツやワンピースなど。

リーズナブルな価格でゲットできるので、サイズが合えばとてもお得ですね。

吉祥寺PARCOフリマ

洋服が100円~300円で販売しているところもありました。

吉祥寺PARCOフリマ

手作りのハンドメイドアクセサリーを販売しているところも多くあり、1点ものの素敵なアイテムがたくさん。

こちらでは、花のデザインのヘアピン、イヤリングなどが150円~300円。

吉祥寺PARCOフリマ

食器やカトラリーなどの日用品を並べているところでは、こんなものも!というアイテムもありました。

吉祥寺PARCOフリマ

ここでは、シャンプー、コンディショナー、ホテルなどのアメニティなどの試供品がセットになって販売されていました。

旅行やお出かけの際にあると便利なミニサイズ。

捨ててしまえばただのごみとなってしまうものが、必要な人へと渡っていくリサイクルの循環を実感しますね。

吉祥寺PARCOフリマ

出店者の趣味嗜好が感じられる雑貨が並んでいるところも。

何だろうと手に取ってみたくなるような雑貨がたくさんあり、普通の古雑貨を扱うショップのような感じもします。

 

この他にも、キッズ用の服おもちゃを中心に販売しているところや雑誌や本を中心に扱っているところなど幅広いジャンルのアイテムが並んでいます。

おもちゃなどは数回しか使っていないような状態が良いものも多く、子連れの方が集まっていました。

また、1点ものの作家さんのお皿を販売しているところもあり、小道具蚤の市のような雰囲気のお店もありました。

1つずつのブースが出店者さんそれぞれの色が出ていて、それを見ることもフリマを楽しむ1つの醍醐味だと実感。

 

出店者さんとお客さん同士の「この服は安くするよ」とか「これは、○○へ行った時に買ったもの」など楽しいやり取りもたくさんされていて、自由に楽しむことができるフリマの良さも感じられる場面をよく目にしました。

 

フリマにあると便利なもの

吉祥寺PARCOフリーマーケットでは、現金での支払いとなるので、小銭があるととても便利です。

多くが500円以内で、洋服や雑貨で1,000円台のものが多かったので、100円玉、500円玉、1,000円札があるとスムーズにお会計ができます。

また、購入したものを入れる袋やマイバッグの準備、両手が空くようなショルダーバッグ、リュックなどが便利。

さらに、吉祥寺PARCO屋上は日陰がほとんどないので、日中は結構陽射しが強めなので、帽子などで日よけ、日焼け対策もしていくとより良いですね。

準備を万端に、吉祥寺PARCOフリーマーケットを楽しんで欲しいと思います。

 

まとめ

吉祥寺PARCOの屋上で毎週日曜日に開催されているフリーマーケットを紹介しましたが、いかがでしたか。

開放的な屋上で、青空の下で掘り出し物が見つかるわくわくとするフリマ。

洋服から雑貨まで幅広く、すべてが1つしかないので、気になるアイテムに出会ったり、実は欲しかったというものを見つけたり、様々な楽しみ方ができますね。

天気の良い日曜日に吉祥寺に遊びにきたら、ぜひ吉祥寺PARCO屋上へ足を運んでみてくださいね。

吉祥寺で毎月第日曜日に開催!ハモニカ横丁中央通り朝市へ行ってみた

関連記事

  1. 吉祥寺の味噌専門店SOYBEANFARM(ソイビーンファーム)に…
  2. Dracaena 吉祥寺の古着屋「ドラセナ(Dracaena)」は魅力や工夫が一杯…
  3. 吉祥寺の「古本屋」11店舗を紹介!サブカルの街らしい古書店とは?…
  4. 地産マルシェ01 【直売所】美味しい野菜や果物が食べられる吉祥寺の農産物直売所を知…
  5. 吉祥寺の雑貨屋巡り 吉祥寺のおしゃれで個性的な雑貨屋巡り!お気に入りの雑貨で生活に彩…
  6. 話題のスイーツ「カヌレとアイス」が吉祥寺に2021年9月オープン…
  7. recycle 吉祥寺のリサイクルショップを5つ紹介
  8. 吉祥寺美容室 rire et.(リールイット)|吉祥寺時間

新着記事

  1. アド街ック天国で放送された吉祥寺特集のお店をすべてご紹介!
  2. 【2022年最新版】吉祥寺で美味しいビールが飲みたい!ビール×サイドメニューが楽しめるお店7選
  3. 吉祥寺のギャラリーイロで初めて開催された作家さんのフリマ“イロ市”へ行ってみた!
PAGE TOP