コピス吉祥寺で開催!カレーの魅力を存分に楽しめるザカリースクランブルへ行ってみた

2022年6月4日(土)、5日(日)にコピス吉祥寺でカレーの魅力を存分に味わうことができるイベントTHE CURRY SCRAMBLE(ザ カリー スクランブル)が開催。

全国各地の人気のカレーが集まり、厳選されたカレー、ご当地や有名店のレトルトカレーの他、おしゃれで貴重な各地のカレー関連雑貨の販売、スリランカビールやスパイス焼酎なども揃うイベント。

開放感のある屋上、GREENING広場でカレーの食べ比べを楽しんだり、お気に入りのレトルトカレーを見つけておうちで楽しむことができます。

カレー好きはチェックしたい、魅力的なイベントを紹介していきます。

 

目次

THE CURRY SCRAMBLE(ザ カリー スクランブル)

ザカリースクランブル

開催概要

  • 日時:2022年6月4日(土) 11:00~20:00 5日(日) 11:00~20:00
  • 会場:コピス吉祥寺 A館3階GREENING広場
  • 入場料:無料

出店情報

THE CURRY SCRAMBLEに出店される魅力的なお店を紹介していきます。

その場で食べられるキッチンコーナーには、カレーやスパイスの料理研究家一条もんこさん、60種以上のスパイスを持ち歩くアドレスホッパーのカリィミーまみさんなど、個性溢れるカレー好き、発信をしている人が集まります。

心斎橋にある スリランカのママから教えてもらったカレー屋さんカレーやデッカオやカレーの街でもある下北沢にあるADDA (アッダ)など魅力的なお店が出店し、その場でお店の味を味わうことができます。

全国のレトルトカレー、スパイス、雑貨の販売もあるので、身近では見たことのない新しい発見もありそうですね。

カレー好きはもちろん、カレーの魅力にどっぷりはまりそうなイベントです。

イベントでは、カレーだけでなく、珍しいスパイスや調味料などの販売もあり、要チェックです。

画像

画像引用:THE CURRY SCRAMBLE公式Twitter

本場のスリランカカレーを楽しむことができる文京区小石川にあるAJICOSalonの店頭で購入できるふりかけ。

数量限定の販売で、白米にも合うカレー屋さんのふりかけ、どんな味わいなのか気になりますね。

画像

画像引用:THE CURRY SCRAMBLE公式Twitter

他にも、モンドセレクション銀賞受賞のさっぱりとした後味と香りが楽しめるラガービールも数量限定で販売。

カレーに合うライオン・ラガーは、どんな味わいなのでしょうか。

 

THE CURRY SCRAMBLEへ行ってみた!

コピス吉祥寺

カレー好きで新しいカレー屋さんを見つけることも好きなので、このイベントが開催されることを知ってから、気になっていたので、早速、イベントに行ってみたので、その様子を紹介します。

青空の下でたくさんのカレーに出会う

コピス吉祥寺の3階屋上イベントスペースへは、直結のエレベーターが便利です。

コピス吉祥寺

コピス吉祥寺の中央の通りには入らず、元町通りに面しているエレベーターから行くのが最短です。

エレベーターを降りるとすぐ、開放的な屋上でイベントが開催されていました。

初日のお昼時間は、その場で食べることができるキッチンコーナーには行列。

コピス吉祥寺

 

会場中央には、飲食スペースも充実していて、陽射しも避けらる屋根付きなので、ゆっくりとカレーを味わうことができるので、週末のランチに利用している人がたくさん。

人気のカレー屋さんのカレーをその場で頂くことができるのは、イベントならではですね。

カレー

画像引用:カリィミーまみTwitter

初日のキッチンでは、一条もんこさんの海軍カレーもんこ流(税込700円)スパイスケーキ(税込200円)、カリィミーまみさんの玉ねぎたっぷり鮭ドピアザカレー(税込1,300円)、カレー独歩ちゃん&ShoCurryのコラボあいがけカレー(税込1,200円)が提供されていました。

 

さらに、お酒はライオンビールラガー(スリランカ 税込500円)カルダモンサワー(税込500円)ハイボール(税込500円)

ソフトドリンクは、コカ・コーラ(税込200円)オレンジジュース(税込200円)烏龍茶(税込200円)と大人も子どもも楽しめるようになっています。

暑い日に食べたくなるかき氷もありました。

口どけがよく人気のふわふわかき氷(税込1,200円~)はティラミス、マンゴー、ストロベリーの3種類。

ザクザクとした昔ながらのお祭りかき氷(税込300円)は、いちご、メロン、みかん、桃、ブルーハワイの5種類。

カレーとかき氷の組み合わせで、食から初夏を感じることができそうです。

コピス吉祥寺

そして、このイベントでチェックしたいのが、レトルトカレーミュージアム

これまでお目にかかったことのないレトルトカレーがたくさん。

レトルトカレーとしては、お値段は高めですが、それだけ本格的なカレーをおうちで食べることができます。

気になったレトルトカレーを少し紹介していきます。

ラム肉を100%使用した濃厚なお肉を味わうことができるネゴンボ33監修のラムキーマカレー(税込753円)

所沢の希少なブランド牛を使用した所沢ビーフカレー(税込1,252円)

渋谷・恵比寿の人気タイ料理店のマッサンカレー(税込788円)は、口コミ、食べログの評価も3.48と人気のカレーがレトルトカレーとなって登場しています。

さらに、売り切れが必定の和牛入れすぎカレー(税込1,077円)など、どれも惹かれるカレーばかり。

コピス吉祥寺

吉祥寺にあるカレー屋さんピワン監修チキンカレー(税込735円)も発見。

オープン当初からの定番のチキンカレーをレトルトで再現し、さらさらとした口当たり、じわっとスパイスを感じる深みのあるカレー。

また、レトルトカレーのパッケージも個性豊かで、おしゃれなものやインパクトのあるものなど、注目したいポイントです。

 

レトルトカレーだけでなく、カレーに関するグッズの販売も。

コピス吉祥寺

レトルトカレー売り場の隣には、カレー用のプレート、スパイスボックス、本格的なスパイスも販売されています。

おうちでレトルトカレーを味わうときに、よりお店感を出すことができそうですね。

 

その場で食べることができたり、レトルトカレーが購入できたりとカレー好きにはたまらないほど魅力がたくさんのイベントでした。

 

お会計方法

コピス吉祥寺

会場入り口の受付でその場で食べるキッチンコーナーのカレーのチケットを購入し、各ブースに並びます。

お会計には、現金のほかペイペイの利用が可能となっています。

持っていると便利なもの

GREENING広場は屋上なので、ブースに並んでいるときに日を避けるものがあると快適かもしれません。

また、レトルトカレーを購入時の袋は有料となっていたので、マイバッグがあると便利。

 

まとめ

コピス吉祥寺で開催されている2日間限定のカレーの魅力を存分に楽しめるイベントを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

知らなかったカレーや気になった人気店のカレーなど、ここでしか味わうことができないカレーがたくさんあり、想像以上にカレーの魅力を楽しむことができるイベントとなっていました。

その場で食べることができるカレーもあり、青空の下で出来立てのカレーを味わうことができるのもこのイベントの魅力の1つです。

レトルトカレーは、おうちで本格的なカレーを味わうことができるので、おみやげにもおすすめ。

吉祥寺には、おいしいカレー屋さんもたくさんあるので、イベントと合わせてカレー屋さん巡りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる