吉祥寺の食事

女性1人や子連れでも安心して入れる吉祥寺のおすすめラーメン店4選

吉祥寺にはラーメン屋がたくさんありますよね。
13年吉祥寺に住んでいる私が、ついつい足を運んでしまうラーメン店はだいたい決まっています。
「ラーメン屋」というと、女性が1人で入るにはハードルが高く、子連れは入りづらいイメージがあります

そこで、今回は、女性1人でも子連れでも気軽に入れる吉祥寺周辺でおすすめのラーメン店4店を紹介します!
吉祥寺での食事の際には、どうぞご参考になさってみてください。

九州らーめん 祥

吉祥寺駅北口からサンロードに入ってまっすぐ進むと程なく右手に見えてくる、黄色いのれんが目印の「九州ラーメン祥」です。

いわゆる九州豚骨ラーメンで、とろっとしているけれどあっさりとしたスープは本場の豚骨スープの味です。

九州の味に慣れ親しんだ方も納得のいく仕上がりだそう。

九州豚骨ラーメンが苦手な方も脂の臭みがないので、博多ラーメン独特の匂いが苦手なひとも食べ易い味に仕上がっています。女性でも無理なく食べられるボリュームですよ。

 

辛祥ラーメン、ニンニクの焦がし油を入れた黒祥ラーメン、醤油ラーメン。ゆず塩ラーメン、つけ麺に加え、チャーシュー丼や、明太ご飯などの丼モノもある豊富なメニューです。

トッピングは、ラーメンコショー、すりゴマ、生にんにく、紅しょうが、芥子高菜、辛もやし、食べるラー油があり、こちらもバラエティ豊富です。

雰囲気のあり居心地のいい店内はいつも清潔で、ほどよく活気のある店員さんがハキハキと接客してくれます。

店内入ってカウンター席が店の奥まで続いていますが、その入り口すぐ近くに席があり、食券を買ったらいつも一番出口側の席に座ります。

見えすぎず隠れすぎずで、恥ずかしくないので私はいつもここです

女性1人でもふらっと入りやすく、美味しくて量がちょうど良いというのが私のお気に入りポイントです。

「味玉入り祥ラーメン」680円のバリカタ。

「九州らーめん 祥」

カウンター席15席、2人用テーブル2席
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-13-1 板谷ビル
TEL 0422-27-2581

武蔵家

吉祥寺駅の井の頭口から丸井に進み、丸井の右側を井の頭公園に向かって進みます。

入ってすぐの右側の脇道を入ってまっすぐ進むと、左手に武闘派を思わせる立派な店構えがお出迎えします。

吉祥寺に昔からあるラーメン店で、コク・切れのある国産豚骨、鶏ガラスープがうりの家系ラーメン

濃くてしっかりしたスープにモチモチした中太平打麺、ほうれん草とメンマが乗った醤油ラーメンです。

ほうれん草がすごく合っていて、このラーメンを食べたらほうれん草がいくらでも食べられるくらいに合います。

ラーメンの他にはアゴ塩ラーメンのラインナップもあります。ほうれん草や海苔や味玉のトッピングもあります。

 

店に入ると目の前に背の高いカウンターが並び、活気のある雰囲気です。

厨房からよく見える客席のため少しだけ私は緊張します。
いつも入る時は少し気合がいるお店なので、女性ひとりは少しハードル高めかもしれません。
しかし、店の周囲には独特の豚骨の匂いがしますし、家系ラーメンは通な感じで入りづらいですが一度虜になったらくせになる味で、また入りたくなってしまいます。

また、奥にテーブル席があって4人掛けのテーブルには家族連れもよく見かけます
ベビーカーも置ける余裕のある店内ですので、家族でも食べに来れそうですね。

武蔵家の「ラーメン」700円です。

「武蔵家」

カウンター席10席、2人テーブル1席、4人テーブル1席
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-8-11 弥生ビル1F
TEL0422-77-0180

青葉

吉祥寺駅北口を出てサンロードをまっすぐ進むと、左手に靴屋が見えたらその角を左に曲がればもうお店です。
横に長いのが珍しい、白い生地に可愛らしい赤い文字で「青葉」と書かれたのれんがかかる、和風の涼やかな店構えの「青葉」です。

風味とコクを両立させた動物系スープと魚系の和風スープを合わせた、ダブルスープが特徴です。
うどんと中華麺を配合した麺はお店独自の麺で、作りたてにこだわっています。
メニューは中華そば、特性中華そば、つけめん、特性つけめんの4種類のみです。

初めて青葉を食べた日からすっかりこの味の虜になってしまいました。
嫌いな人なんていないんじゃないかと思えるほど、食べやすい味だと思いました。

席は低いカウンターの席のみです。
そのため、子ども連れの方は子どもがある程度しっかり座れる年齢でないと難しいでしょう。

私は、子どもがまだお乳を飲んでいた時、背中におぶって食べにきたことがありました。
広くない店内はベビーカーも迷惑になるので、開店まもなくの混み合う前に行き、端の席のベビーカーが邪魔にならない席に座り食べました。
そこまでして行って食べて後悔のない美味しいラーメンでした。

青葉の「中華そば」730円です。

「青葉」

カウンター席が10数席
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-21
TEL0422-22-3337

 

麺僧

麺僧の「味玉しょうゆらーめん」780円です。

吉祥寺駅の井の頭口を出てまっすぐ丸井まで進んだら、右側に曲がりドンキホーテを通りすぎて間もなく左手に麺僧があります。
「麺僧」の文字が大きく書かれた迫力ある木造の大きな看板が目印です。

塩、しょうゆ、味噌味のラーメン、豆乳つけめん、チャーハン、おつまみなどメニューがバラエティに富んでいます。
強烈な個性を持ったラーメンではないけれど、いつどれを食べてもそれぞれちゃんと美味しいのがこのラーメン屋の特徴です。
このお店の使いやすい理由は、メニューのバラエティさに加えて2/3サイズのラーメンで注文できることにあります。

飲みの締めのラーメンに1杯は多い時、ちょっとお腹が空いた時など、小腹を満たすぴったりサイズを提供してくれます。

その豊富なラーメンのラインナップの中でもずっとファンなのは牛すじラーメンとチャーハンです。
醤油ベースでしっかりとしたコクのあるスープにトロトロの牛すじがたくさん入った牛すじラーメンは思わずリピートしてしまう味です。
チャーハンもこってりして味わいが美味しくて人気があります。

入り易い雰囲気の店内は低いカウンターに、テーブル席があります。

テーブル席には、友人同士、会社の昼ご飯、ちょっと飲み、家族や子ども連れの姿が見られます。
子どもと行くと子どもの取り皿は出してくれますが、子ども用の椅子はないようです。
先日3歳の娘と行ったときには最初椅子で座って食べましたが、最後は母の膝の上で食べました。

誰でも入りやすい店の麺僧さんです。

「麺僧」
カウンター5席
テーブル席2人がけ、4人がけ席それぞれあり
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-11-2

TEL0422-41-0455

まとめ

ラーメン店というと、女性1人や子ども連れの方には入りづらいイメージがあると思いますが、女性で母親でもある私が入りやすいおすすめの4店舗をご紹介しました。

吉祥寺でのランチで悩む場合にはぜひ参考にしてみてくださいね。

[st-mybox title=”次に読むおすすめ記事” fontawesome=”fa-file-text-o” color=”#FF0000″ bordercolor=”” bgcolor=”#fafafa” borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

吉祥寺のおすすめ油そば屋を3店舗紹介!

吉祥寺のおすすめラーメンを紹介!サンロード編

[/st-mybox]

ライタープロフィール

chielly
chielly
吉祥寺に住み始めて13年のママさんライター。出産前はよく夫と飲み歩いていました。出産してからはよく子どもと公園に行っています。遊んで良し、住んで良しの吉祥寺の魅力をお伝えしていきます!

関連記事

  1. 【行ってみた】吉祥寺駅の周辺でフルーツサンドが食べられるお店3選…
  2. ひとりでゆっくりできる吉祥寺のおすすめカフェ5選
  3. 【吉祥寺・井の頭公園】chai break(チャイブレイク)で迎…
  4. 吉祥寺スイーツ 吉祥寺のスイーツ食べ歩き!|定番から上級者向けまで素敵なスイーツ…
  5. 吉祥寺で食べ放題がしたいあなたへ!おすすめのお店5選をご紹介!
  6. 吉祥寺の「ラ・クール・カフェ」で1人でのんびり夜ご飯を満喫してき…
  7. 吉祥寺のゆっくり話せるカフェ「Ryumon Coffeestan…
  8. 挽肉と米 【実際に行ってみた】行列の絶えない吉祥寺グルメ「挽肉と米」は混雑…

新着記事

  1. まるで異空間の「ハモニカキッチン」主催、グルメ会に参加してきた!
  2. 秘密基地のようなパン屋さんDans Dix ans(ダンディンソン)吉祥寺へ行ってみた
  3. 吉祥寺の「ラ・クール・カフェ」で1人でのんびり夜ご飯を満喫してきた
PAGE TOP