【吉祥寺カフェ】開放的な空間でゆっくり過ごしたいときにおすすめ!マーガレットハウエルカフェで過ごすカフェ時間

10月に入りだんだんと涼しい日も増え、秋の訪れを実感しますね。

夏の疲れが出てくるのもこの時季。

ゆっくりと美味しいものを食べて、日々の疲れを癒してみるのはいかがでしょうか。

吉祥寺の多くあるカフェの中でも、開放的な空間で、この時季は外からの風や光が差し込むおしゃれなカフェを紹介します。

アパレルショップ&カフェのマーガレットハウエル

美味しいランチ、カフェメニューが充実していておすすめ。

吉祥寺のマーガレットハウエルカフェ、その魅力を紹介します。

目次

マーガレットハウエルカフェについて

アパレルショップ MARGARET HOWELL

マーガレットハウエル

画像引用:マーガレットハウエルInstagram

英国を代表するクロージングデザイナーであるマーガレット・ハウエル。

良質を求め、モダンクラシックを更新し続ける彼女のものづくりは、ウィメンズ、メンズ、ハウスホールドグッズ、カフェに至るまで幅広く展開

リラックスしていて、機能性、着心地に優れたメンズの服に興味をもったマーガレット・ハウエル。

メンズの服をデザインすることから始まり、女性も同じように機能性、着心地のよい服を求めていると思い、メンズ、レディースの服をデザインするようになったようです。

服を作る際は、自然や人々、場所からインスピレーションを受け、それは素材選びにも繋がってます。

例えば、手織りのハリスツイードや不規則にスラブの入ったアイリッシュリネンを選ぶ際には、このような布地を織っている熟練した人たちと、そこに広がる風景との繋がりを考えてデザインしているといいます。

実際に、マーガレットハウエルの洋服は、シンプルで着心地が良く袖を通すのが楽しくなるアイテムばかり。

長く愛用できるアイテムが多いので、どんな服にも合わせやすいのに、おしゃれに決まるとても魅力的なブランドです。

マーガレットハウエルカフェ

マーガレットハウエルカフェは、「MODERN BRITISH」「GOOD FOOD, GOOD SERVICE」をコンセプトに1999年に旗艦店を神南にアパレルショップと併設する形でオープン。

イギリスから取り寄せたモダンブリティッシュスタイルのレシピをアレンジした高いクオリティーのメニュー。

また、質の高いクオリティーサービスを提供することを大切にしています。

アパレルショップと合わせて、ライフスタイルをトータルで提供し、マーガレットハウエルの食の世界観がカフェの中に表現されています。

マーガレットハウエルカフェへ行ってみた!

アクセス

吉祥寺駅から人気エリアの中道通商店街へ

マーガレットハウエル

商店街を歩いて10分くらいで、白を基調とした、スタイリッシュでオープンな建物が見えてきます。

1階がカフェ、2階がアパレルショップとなっています。

メニュー

マーガレットハウエル

TEAメニュー(HOT/ICED)

  • ハイティー ヒマラヤの高地で製茶されたダージリンのオリジナルブレンド 750円
  • ライトグレイティー オーガニックのベルガモットオイルを使用したアールグレイ 750円
  • ヨークシャーティー ミルクと合うイギリスのトラディショナルな紅茶 750円
  • 屋久島グリーンティー すっきりとした味わいの屋久島で製茶された緑茶 750円
  • ルイボスティー オーガニックのベルガモットを使用したノンカフェインのお茶 780円

COFFEEメニュー

  • ロングブラック(HOT) マーガレットハウエルのオリジナルブレンド 650円
  • アイスコーヒー 650円
  • カフェラテ(HOT/ICED) 700円
  • カプチーノ(HOT) 700円
  • カフェモカ(HOT/ICED) 750円
  • カフェインレスコーヒー(HOT/ICED) 680円

OTHERドリンクメニュー

  • 自家製レモネード(HOT/ICED) 750円
  • 自家製ジンジャーエール 780円
  • オレンジジュース 630円
  • スパークリングウォーター 600円
  • エビスビール 700円
  • シードル(ノンアルコールあり) 850円
  • スパークリングワイン(200ml) 950円
  • グラスワイン(白/赤) 700円

DESERTメニュー

  • イチジクとアーモンドのタルト 780円
  • ヴィクトリア スポンジ 800円
  • オートミールスコーン(ジャム付き) 650円
  • キャロットケーキ 750円
  • 本日のデザート 680円~
  • アイスクリーム 全てのデザートにアイス追加可能 200円

FOODメニュー

  • ローストビーフサンドウィッチ(サラダ・デリ付き) 1,500円
  • ズッキーニとプチトマトのキッシュ(サラダ・デリ付き) 1,450円
  • ローストビーフサンドウィッチハーフとキッシュハーフ(サラダ・デリ付き) 1,600円
  • チルドレンプレート(オートミールスコーンクリーム付、オレンジジュース) 750円

おしゃれで都会的なランチ、カフェメニューが揃っていますね。

マーガレットハウエルカフェでしか味わえない、自家製ドリンクやオートミールスコーンなど気になるメニューがたくさん。

おしゃれ空間でカフェ時間

平日の15時頃、カフェ時間にマーガレットハウエルカフェへ。

休日は多くの人で賑わっているので、満席のこともありましたが、平日は少し落ち着いていました。

大きな開放的な窓際の席を選びました。

この日は、1人~2人利用の方が多く、お話をしたり、ゆっくりと過ごしている人。

この日は、オートミールスコーンとオリジナルブレンドコーヒーをオーダー。

注文してから10分くらい。

オートミールスコーンとコーヒーが運ばれてきました。

マーガレットハウエル

スコーンには、クリームとブルーベリージャムがついています。

雑誌などに出てくるようなおしゃれな組み合わせにわくわくします。

マーガレットハウエルカフェのオリジナルブレンドコーヒーは、酸味は少なく、フレッシュさを感じる苦みが特徴的。

マーガレットハウエル

主張が強すぎないブレンドコーヒーなので、スイーツとの相性も抜群。

オートミールスコーンは、サクサク食感で、オートミールの香ばしさが美味しい。

マーガレットハウエル

クロテットクリームをつけると爽やかさが際立ち、ブルーベリージャムの酸味もよく合います。

様々なスコーンの味わいが楽しむことができます。

外からの風や隣の吉祥寺西公園の緑が落ち着く、素敵な空間でカフェ時間をゆっくり過ごすことができます。

マーガレットハウエル

中道通りを散歩し、ふらっと立ち寄ってみたり、今日はゆっくりすると目的を決めて訪れてみたり様々な楽しみ方ができるカフェですね。

キッシュビクトリアスポンジケーキも気になったので、また訪れてみたいと思うリピートしたい吉祥寺のカフェの1つです。

お会計方法

マーガレットハウエルカフェでは、現金の他、各種クレジットカード(JCB、VISA、mastercardなど)、交通系ICカードが利用できます。

また、感染対策からキャッシュレス決済が推奨されています。

まとめ

吉祥寺の中道通り商店街にあるおしゃれ空間で落ち着くカフェ、マーガレットハウエルカフェを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

中道通りには、こじんまりとしたカフェや喫茶店が多いので、開放的な空間でゆっくりとしたいというときにおすすめ。

1人でも、複数人でも楽しむことができるので、気になった方は、ぜひ吉祥寺のカフェ探しの参考にしてみてくださいね。

住所武蔵野市 吉祥寺本町 3-7-14
TEL042-223-3490
営業時間11:00-19:00 (LO 18:00)
定休日不定休
HPhttps://www.margarethowellcafe.jp/
Instagramhttps://www.instagram.com/margarethowellcafe/
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる