コラム

CULTURE TIME|吉祥寺カルタ

地元民なら共感度100%超え!
まちへの偏愛あふれる、吉祥寺かるた

 

「そうそう、ほんとそう!」と思わず頷いてしまう、吉祥寺かるた。

空気のように馴染んだ、吉祥寺ならではのエピソードが46枚に詰まっています。

 

学生の時から吉祥寺好きの徳永さん、何か形にできないかと考えていた矢先にご当地カルタと出会います。

簡単に遊べて地元をリアルに感じるおもしろさに吉祥寺版を作りたいと文字札をSNSで募集、個人に寄り添ったエピソードが300案以上も集まります。

実際に検証も重ねたそうで、「㋚サンロード 猛ダッシュしたら60 秒」では早朝に走ってみたり、「㋠中央特快 とまってよ~」では3番線に立ってみたら絵札の電車とホームの位置が逆で描き直したりなんてことも。

今の生きた吉祥寺を伝えたいという徳永さん。

「 ん? あの店なくなった?」のように新陳代謝が強いこのまちに合わせてかるたもバージョンアップしつつ、かるたイベントもいつか復活したいと考えているそう。

 

1,500 円(税込)、白札2 枚入り。
吉祥寺内ならBOOKS ルーエ、百年、36 Sublo で。
通販も(https://perokichi.stores.jp/)

1. T シャツ化投票の結果、10枚の絵札がT シャツに

2. いせや名物、もくもくの煙。つい誘われて店内へ…

3. 小ざさの検証、早朝から並んでギリギリ買えました

関連記事

  1. 吉祥寺のエモーショナルでエンタメな一面|吉祥寺時間コラム
  2. 南砺の逸品 CULTURE TIME|南砺の逸品
  3. 【中神円コラム】毛皮のコートを着たニシン,許されざる町,夜どうな…
  4. レッツ妄想吉祥寺タイム,吉祥寺のトトロ|吉祥寺時間コラム
  5. 【中神円Webコラム】吉祥寺美術館|吉祥寺時間
  6. 現代アートでゆるくつながる|吉祥寺時間コラム
  7. 未完成のままの井の頭公園デート・映画館デートがしたいと思ったら|…
  8. 過去と現在がシンクロする不思議な吉祥寺ストーリー|吉祥寺時間コラ…

新着記事

  1. 吉祥寺のゆっくり話せるカフェ「Ryumon Coffeestand」に行ってみた!
  2. 【吉祥寺・井の頭公園】chai break(チャイブレイク)で迎える朝
  3. 自宅で簡単に緑を育てるにはテラリウムス吉祥寺がおすすめ!
PAGE TOP