吉祥寺で遊ぶ

コピス吉祥寺で開催!アイスクリーム万博あいぱくで全国厳選のアイスクリーム巡り!

季節外れの暑さと言われる日が多くなってきましたね。

暑くなると欲しくなるのが冷たくて甘いアイスクリーム

全国の厳選されたアイスクリームが集結する夢のようなイベントが3年ぶりに開催され、さらに、ここ吉祥寺が会場となります。

期間はゴールデンウイークのある10日間

 

早速、あいぱくへ行ってみたので、イベントの様子を紹介していきます。

 

 

アイスクリーム万博 あいぱくについて

画像引用:コピス吉祥寺HP

開催概要

  • 日時:2022年4月29日(金)~5月8日(日) 11:00~18:00
  • 会場:コピス吉祥寺 A館3階GREEN広場
  • あいぱくHP:あいぱく

日本全国の厳選されたこだわりのアイスがコピス吉祥寺に集結。

GREEN広場の開放的な屋上で食べるアイスはきっと別格ですね。

テイクアクト用にドライアイス付きの持ち帰り保冷バッグも用意してあるので、おうちでゆっくり食べたい、お土産にしたい方にもおすすめ。

 

出店のお店

あいぱくコピス吉祥寺に出店されるアイスクリーム屋さんを一部紹介します。

ピーチ専科ヤマシタ 山梨県山梨市

山梨県山梨市の桃農園のこだわった農法で採れた桃やブドウを贅沢に使い、果実を皮ごとたっぷりそのまま使った自家製のジェラートをその場でいただくことができます。

今回は、桃モンブランが初登場します。

まるで果実をそのまま食べているかのようなフレッシュなジェラートを味わうことができそうですね。

メゾン・ジブレー 神奈川県大和市

あいぱく限定のゴールドチョコレートのアイスクリームの上に北海道産の白いとうもろこコーンのソフトクリームがのり、仕上げにポップコーンとキャラメルソースがかけられた贅沢なソフトクリーム。

限定というワードに惹かれますね。

とうもろこしとソフトクリームの組み合わせもとても気になります。

ニューヨーク堂 長崎県長崎市

1937年に創業した長崎県にある老舗洋菓子店ニューヨーク堂がつくる長崎カステラ生ソフト。

アイスクリームMIXから独自製法で仕立てたソフトクリームは他では食べることができない上質な味わいとなっています。

カステラには長崎産の新鮮な赤卵が使用されています。

寿恵広(すえひろ) 三重県桑名市

昭和25年頃からある小豆とミルクのミルクぜんざいのようなアイスキャンディ。

甘さは現代に合わせて控え目となっていて、種類は抹茶、黒糖、いちごなど全部で5種類あります。

馴染みのない昔ながらのアイスキャンディを味わうことができそうですね。

セルフィーユ 愛知県豊橋市

チョコレート専門店が作るチョコ好きのための生チョコアイスクリームが登場します。

専門店がつくる生チョコたっぷりの贅沢アイスクリーム。

チョコレート好きは一番にチェックしたいお店ですね。

ナチュリノ 宮城県名取市

宮城県名取市にある北の恵みを活かした素材を使ったジェラート専門店。

あいぱく限定の秘伝豆のずんだを使用した宮城県産のもち米を100%使用したお餅でひとつひとつ包んだジェラート大福が登場します。

パティスリーヤナギムラ 鹿児島県鹿児島市

鹿児島の名物しろくまを鹿児島のパティスリーが可愛くアレンジしたフローズンアイス。

6種類フルーツがたっぷり入っているとてもかわいいアイスクリームです。

冷凍プリンソフト 三重県伊勢市

伊勢神宮外宮・内宮前の山村みるくがっこうで大人気のプリンソフト。

トロトロの山村プリンが入った瓶に濃厚な山村牛乳ソフトクリームが巻いてあり、見た目もとてもかわいいアイスです。

ラ・レトリなかしべつ 北海道標津郡中標津町

酪農王国、中標津(なかしべつ)の広大な大地で育った乳牛から搾乳される新鮮な生乳を使って作られたアイス。

ミルク本来の甘み、旨みを引き立てるために他の原材料、配合、加工にも徹底的にこだわっているお店です。

ソウルアイス&懐かしアイスコーナー

全国のソウルアイスが集結。

観光地に行かなければ出会えないアイスもあり、あいぱくでアイスの全国巡りができます。

 

あいぱくコピス吉祥寺へ行ってみた!

ゴールデンウィークの初日にあいぱくへ行ってみました。

初夏の訪れにぴったり!全国のアイス巡りができる魅力いっぱいのあいぱくでのイベントの様子を紹介します。

アクセス

吉祥寺駅北口から徒歩2分

バスターミナルを抜けて、サンロード商店街に入り1つ目の角を左折し、元町通りに入るとすぐ、ウッドテラスのあるのが目印。

A館は、1階にセレクトアパレルショップビショップやゴディバの入っているビルになります。

A館3階に開放的なGREEN広場があり、あいぱくの会場となってます。

あいぱく

 

アイスに囲まれたGREEN広場

あいぱく開催初日はあいにくの雨。

悪天候でしたが、休日ということもあり、子どもから大人までアイスクリーム好きな人が集まっていました。

あいぱく

会場には、ブースごとに全国から集まったアイスクリームが集結。

会場で食べるアイスからテイクアウト用まで幅広く展開しています。

あいぱく

あいぱくの会場にはポップでかわいいフォトスペースがありました。

お目当てのアイスをゲットして、映え写真を撮ることができますね。

 

早速、気になっていたニューヨーク堂のブースに並んでみました。

人気商品の長崎カステラアイスを求めて列ができていました。

バニラ、びわ、コーヒー味など7種類(各350円)があります。

テイクアウトにも、お土産にもおすすめです。

あいぱく

 

袋もおしゃれで雰囲気のあるパッケージ。

カステラがとアイスが柔らかくなってから食べるのがおすすめです。

あいぱく

 

あいぱくの中でも人気を集めていたのが、ジェラートを販売するピーチ専科ヤマシタ

あいぱく

フレッシュなフルーツのジェラートがたくさん。

干し柿ミルク、シャインマスカット、ももチーズなど他では味わうことができないジェラート(各510円~)

限定のパフェなど、先着で数量限定のものあるので、早めにチェックしてみてくださいね。

ジェラートは、GREEN広場の青空の下で食べるのがおすすめです。

 

さらに、テイクアウトにおすすめなのが、ラ・レトリなかしべつの無添加で素材にこだわったアイスクリーム。

プレミアムミルク、紅茶、抹茶、発酵フローズンヨーグルトの4種類展開(各400円)

あいぱく

おうちでゆっくりと味わいたい素材の味わいがしっかりと感じられる贅沢アイス。

温かい紅茶やコーヒーと一緒に贅沢にいただきたいアイスクリームです。

 

あいぱくの会場案内

あいぱくの会場、GREEN広場内にもベンチがあるので、購入したアイスをその場で食べることができます。

あいぱく

天気のいい日は、開放的な空間で美味しく味わうのがおすすめです。

雨が降ってるなど天気によっては外で食べるのが難しい場合でも、コピス吉祥寺内にあいぱく専用のイートインスペースがあります。

あいぱく

 

コピス吉祥寺2階にはスタンドテーブルとエスカレーター近くに椅子が並んでいます。

また、コピス1階の屋外のふれあいデッキこもれびには特設の飲食ブースが設けられています。

あいぱく

 

イートインスペースも複数あるので、購入してすぐにアイスを楽しむことができますね。

各スペースには、分別されたごみ箱も設置されているので、カップやスプーンなどはゴミ箱へ。

あいぱく

 

あいぱくに訪れる方の中には、テイクアウトやお土産用に購入したいという方もいると思います。

テイクアウト用のドライアイス付きの保冷バッグ(税込500円)で販売されています。

また、保冷バッグを持参して、ドライアイス(100円)で購入もできます。

あいぱく限定デザインのかわいいデザインの保冷バッグなので、お土産にもおすすめ。

 

あいぱくを楽しむためにあるといいもの

あいぱくでは、現金のみの支払いとなるので、小銭を持っておくとお会計がスムーズです。

また、複数のアイスを購入する場合は両手が空くような恰好がおすすめ。

予め、テイクアウトする予定の方は保冷バッグを持って行くか、会場のグッズブースで先に購入するのがいいと思います。

 

まとめ

コピス吉祥寺で開催中の全国のアイスが集結したイベントあいぱくの魅力は伝わりましたでしょうか。

初日は生憎の天候でしたが、今後は晴れの日もあるようなので、アイスが美味しい季節がやってきますね。

開放的な空間で、色々なアイスを味わったり、テイクアウトをしておうちで楽しむのもありですね。

ゴールデンウィークは、吉祥寺でアイスに囲まれたわくわくするイベントあいぱくで夏を先取りしてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

  1. 【東急吉祥寺】子ども遊べる屋上広場「太陽の広場」に行ってみた!【…
  2. 吉祥寺 子連れ休日プラン 【1日プラン・子ども連れ】吉祥寺の休日プランをご紹介!
  3. 【吉祥寺で発見!】おもしろ自動販売機6選!コーヒー・パン・カレー…
  4. 大正通りを散歩してみた|おしゃれな雑貨店が集まる吉祥寺のメインス…
  5. 吉祥寺駅徒歩5分以内の駐車場・コインパーキングをエリア別に紹介!…
  6. 吉祥寺で「雨の日」に遊ぶ!雨でも楽しめるおすすめスポット6選をご…
  7. 吉祥寺のロケ地巡り!有名なドラマのロケ地を3つ紹介!
  8. 吉祥寺のサンロードを歩いて気になるお店をピックアップしてみた

新着記事

  1. アド街ック天国で放送された吉祥寺特集のお店をすべてご紹介!
  2. 【2022年最新版】吉祥寺で美味しいビールが飲みたい!ビール×サイドメニューが楽しめるお店7選
  3. 吉祥寺のギャラリーイロで初めて開催された作家さんのフリマ“イロ市”へ行ってみた!
PAGE TOP