吉祥寺で遊ぶ

【STAYFULLIFESTORE】吉祥寺のイベント「コーヒーショップライブラリー」

吉祥寺駅から井の頭公園を抜けて、三鷹方面へ。

井の頭公園目の前に、ライフスタイル雑貨テイクアウトドリンク、撮影兼レンタルスペースのSTAYFUL LIFE STOREというショップがあります。

紅葉が色づき、過ごしやすい11月にこのショップのレンタルスペースでCoffee shops Libraryというイベントが開催されています。

吉祥寺にある新たなカフェや喫茶店に出会いたいと思い、このイベントに行ってきたので紹介していきます。

STAYFUL LIFE STOREについて

コンセプト

STAYFUL LIFE STORE(ステイフルライフストア)は、stay(滞在する・とどまる)ful(~に満ちて)という2つの言葉を入れて構成されています。

ずっととどまっていたくなる居心地の良い空間をつくってほしいという想いが込められています。

ショップで働くスタッフも、ステイフルライフスタイルに訪れる方、誰でもとどまりたくなる空間を目指している素敵な想いを感じることができる場所です。

お客さまに居心地の良いお店づくりを目指すだけでなく、ショップスタッフもステイフルライフストアにとどまりたくなるショップを作るという想いに魅力を感じます。

豊かな生活を提供するショップ

ステイフル店内

ステイフルライフストアは豊かな生活を提供したいというきっかけから生まれ、雑貨店とレンタルスペースを併設しているお店です。

写真にあるように、穏やかな光が入り、自然と家になじむイメージをもってもらえるように計算して商品が並べてあります。

気分転換に歩きたいとき、都会の喧騒から離れたいとき、少し落ち着いて考えたいとき、いつでもふらっと寄り道できるショップです。

部屋ごと心が弾む空間

ステイフル雑貨

ステイフルライフストアは、デザインに関わる会社であるからこそ、こだわりを持って商品をセレクトしています。

ECサイト、お店に置く商品、さらに雑貨を取り扱うだけでなく手に渡るまでのツールにもこだわり、オリジナルでデザインしたものが使用されています。

商品も持って帰る道も嬉しくなる、朝起きることが楽しくなる、ステイフルの商品を持ち帰ると心が弾む空間に変えられる日用品探しができます。

また、雑貨店では珍しく、撮影、イベント、展示会を行うために自由に使えるスタジオを併設しています。

今回のCoffee Shops Libraryはこのイベントスペースを使って開催されます。

コーヒー好き、ライフスタイル雑貨が好きで、このショップの素敵なコンセプトを知ってから開催されるイベントが気になっていました。

実際にイベントに足を運んでみたので、その魅力を紹介していきます。

コーヒーショップライブラリー

コーヒーと本好きにおすすめ

ステイフルライフストアのある三鷹・吉祥寺エリアにはたくさんの喫茶店、コーヒーを取り扱うショップがたくさんあります。

コーヒー好きの多くの人から愛され続けているお店が多くあります。

このような素敵なお店を作り上げているオーナーが愛読、影響を受けている書籍を集めて展示を行う図書館のような展示会となっています。

イベント概要

開催期間:2021年11月19日(金)~ 11月28日(日)

開館時間:平日:11:00~18:00 休日:11:00~19:00
※最終日11/28のみ17時閉館

場所:STAYFUL LIFE STORE

最寄り駅:吉祥寺駅:徒歩14分 / バス5分「万助橋」下車すぐ

参加店舗

今回コーヒーショップライブラリーに出展されているコーヒーショップを紹介します。

カフェ海猫山猫

井の頭通り沿いの小さな古い1軒屋の1階がカフェ、2階は建築設計事務所になっているカフェです。

静かにこころを休めることができる空間が特徴のカフェとなっています。

喫茶うろひびこ

吉祥寺女子大通りにある喫茶店で、ふらった歩いて寄り道したくなるような場所にあります。

ちょっとした部屋のような空間が特徴的な喫茶店で、ネルドリップで淹れたコーヒーでほっとできる空間です。

珈琲や

こだわりのコーヒー豆から好みの焙煎で1人1人に合った美味しいコーヒーを見つけることができる喫茶店です。

生豆は40~200種類あります。

自分好みのコーヒーに出会いたい方におすすめです。

NORIZ COFFEE

ハンドドリップで1杯ずつ丁寧に淹れられ、コーヒーで繋ぐ時間を大切にしているカフェです。

Blackwell Coffee

吉祥寺中道通りにあるカフェです。

良質な生豆を機械を使わず。手焼きで自家焙煎をし、1杯ずつ丁寧にハンドドリップで淹れられています。

park

吉祥寺エリアからは少し離れた調布市深大寺にあるカフェです。

オリジナルコーヒー以外にコーヒー道具など生活道具も販売しているコーヒーショップです。

Ryumon coffee stand

吉祥寺南町にあり、吉祥寺のなかでもとても落ち着いたエリアに一軒家2階建てのカフェです。

ブレンドをしない単一農園のコーヒー豆でつくるコーヒーやカフェラテが特徴です。

アクセス

ステイフルライフストアは、吉祥寺駅から徒歩14分、井の頭公園を抜けたところにあります。

吉祥寺駅からバス乗る場合(所要時間5分)は万助橋で下車してすぐです。

この季節は、井の頭公園の紅葉も色づき日中の暖かい時間はとても気持ちがいいので、公園内を散歩しながら向かうのがおすすめです。

井の頭公園道

井の頭公園内の三鷹ジブリ森美術館への道順の標識を目印に歩いていくと分かりやすいです。

特別なコーヒーライブラリー

ステイフル店頭

ステイフルライフストアに到着すると、ガラス張りの窓、半地下のように階段を降りていくので秘密基地のようなわくわく感もあります。

入ってすぐが階段となっているので、注意して降りてくださいね。

店内の奥のイベントスペースがコーヒーショップライブラリーの開催スペースとなっています。

コーヒーショップライブラリー

イベントスペースには、各コーヒーショップのブースがあり、オーナーの紹介する書籍とお店によってはコーヒードリップバッグやコーヒー豆の缶、タンブラーなどが販売されています。

イベントスペース内には、椅子があるので、おすすめの書籍を読むことができ、ゆっくりとコーヒー、本に触れることができる空間となています。

コーヒーアイテム

コーヒーグッズは、タンブラーやコーヒー缶などお店のオリジナルの商品が並んでいて、色々なお店の商品を一気に見ることができるのは、このイベントの醍醐味でもあります。

コーヒーを飲みながら過ごす

CHILL OUT(チルアウト)と名付けられたドリンクサービスは、落ち着く、くつろぐという意味があります。

コーヒーライブラリーでは、ステイフルライフストアで販売されているコーヒーなどのドリンクを飲みながら楽しむことができます。

ぜひ、ステイフルライフストアのドリンクと共におすすめの書籍に触れる時間を過ごしてみてください。

エスプレッソコーヒーは、中煎りのブレンドでニュージーランドの豆が使用されています。(価格はすべて税込み価格)

  • アメリカーノ(ホット/アイス) 500円
  • カフェラテ(ホット/アイス) 550円
  • バニララテ(ホット/アイス) 570円
  • ジンジャーカフェラテ(ホット/アイス) 650円

ドリップコーヒーは、注文してから1杯ずつ丁寧に淹れてもらうことができます。

エチオピアの豆でフルーティな爽やかさと渋みのバランスがとれたコーヒーです。

ドリップコーヒーはホット500円、アイス550円でいただくことができます。

コーヒー以外にもジンジャーエール(570円)、いちごミルク(700円)、チョコレート(570円)、ゆず茶(350円)など、ステイフルストアオリジナルドリンクを楽しめるので、ぜひチェックしてみてください。

ステイフルストアコーヒー

コーヒーカップのデザインもとてもおしゃれで素敵ですね。

まとめ

ステイフルライフストアで開催されているコーヒーショップライブリーは、まだ知らない吉祥寺エリアのコーヒーショップに出会える素敵なイベントでした。

それぞれのコーヒーショップのオーナーの選ぶ書籍は、タイトルに惹かれて読んでみたり、イラストが素敵な画集などまだ知らない世界を知るきっかけになります。

コーヒーを飲みながら楽しむことができるので、コーヒー、読書好きな方には特におすすめです。

ここで出会った素敵なコーヒー屋さんには、直接店舗へ足を運んでみたいと思います。

吉祥寺に来た際は、井の頭公園を抜け、ステイフルライフストアのコーヒーショップライブラリーへ足を運んでみてください。

住所三鷹市下連雀1-16-1
TEL0422-24-8744
アクセス吉祥寺駅徒歩14分
営業時間平日11:00~18:00
休日11:00~19:00
定休日不定休

関連記事

  1. 平和通りを散歩してみた|吉祥寺の玄関口「平和通り」の楽しみ方とは…
  2. 井の頭公園 井の頭公園の魅力とは?歴史や自然について紹介!
  3. 【写真13枚】吉祥寺のうさぎカフェ「カフェ・ミニヨン」を体験して…
  4. お笑い芸人 【吉祥寺とお笑いの関係】ゆかりの深い芸人などを紹介
  5. 【行ってみた】初心者におすすめ「吉祥寺バッティングセンター」の魅…
  6. 吉祥寺周辺の子どもが遊べる水遊び場4選!注意したい点もご紹介!
  7. 【徹底検証】吉祥寺でレンタルサイクル!3時間でどれだけ移動できる…
  8. 末広通りを散歩しよう!老舗本屋やライブハウスなどサブカルを中心に…

新着記事

  1. 武蔵野産業交流展|武蔵野エリアのモノ作り企業、3市合同で
  2. 吉祥寺ならでは。をつくる 店とそのひと。Vol.15|Bar Boga (バール ボガ)
  3. 15号読者プレゼント
PAGE TOP