飲食小売店

吉祥寺のお店|ソイビーンファーム|吉祥寺時間

5月1日リニューアルオープン

34年営業した大正通りから中道通り路地へ移転、味噌の量り売りと味噌料理を楽しめるソイビーンファーム。

「ゆっくり選んでもらえるようにお味噌の売り場を広くしています」と店主の土平さん。

娘さん夫婦がプランしたという店内はまるでカフェのよう。

お隣は前号で紹介したグルテンフリーのお店、食の魅力的な買い回りスポットが誕生しました。

34年営業した大正通りから中道通り路地へ移転、味噌の量り売りと味噌料理を楽しめるソイビーンファーム。

「ゆっくり選んでもらえるようにお味噌の売り場を広くしています」と店主の土平さん。

娘さん夫婦がプランしたという店内はまるでカフェのよう。

お隣は前号で紹介したグルテンフリーのお店、食の魅力的な買い回りスポットが誕生しました。

soybeanfarm2

 

 

店主土平さんのおすすめ!
今日の食卓にお味噌はいかが?~さっぱり香り豊かな風味~
長野県小諸産信州小諸味噌。サッパリとクセがなく誰でも食べやすい味わいの味噌。350 年の歴史を持つ味噌蔵で作られています。
おすすめ料理:わかめと豆腐の味噌汁
香 り:★★★
塩辛さ:★★★(中辛口 塩分 12.4%)

300g 480円
500g 800円(税込)

 

soybeanFarm4

北海道札幌産 北海道ピリカ味噌
しっかりとした味で煮くずれない。ゆめぴりかを使っています。北海道の味噌は、佐渡の味噌をルーツに持つそう。
おすすめ料理:豚と大根とごぼうの味噌汁
香 り:★★★★
塩辛さ:★★★★(中辛口 塩分 11.9%)
300g 600円
500g 1,000円(税込)

 

 

力のある味噌は、料理をおいしくする

 

大正通りに店を構えて34年目のソイビーンファームは、味噌と味噌料理の専門店です。

店主の土平さんは味噌屋の4代目。問屋や百貨店の味噌売り場の店⾧の経験も⾧く、味噌業界のエキスパートです。

美味しい味噌を美味しいうちに食べてもらいたいと、全国各地からその季節に最も旬な味噌を選び抜き常時30種類ほどを揃えます。

地域によって色や香り、味わいが異なる味噌。どれがよいか悩む時には、土平さんに味の好みや作りたい料理を伝えれば、ぴったりの味噌を選んでくれます。

実際に選んでもらった味噌で味噌汁を作ってみると、いつもと同じ出汁のはずなのにワンランクアップしたかのような味わい深さ、香りの立ち方も違っていて嬉しい驚きでした。

保存は冷蔵庫で。光に当てず密封、低温で保つことが大事なのだそうです。

お店に併設するレストランでは名物のロールキャベツや豚ロース丼、ポトフなど味噌を使った料理を楽しむことができます。

味噌汁だけではない、食べてもらうことで味噌の使い方や楽しみ方のバリエーションを知って欲しいと土平さん。味噌の可能性を広げたいと考案したレシピは100種類を超えるそう。

日常に取り入れることで食生活を健康的で豊かに、そして世界にも誇れる食文化が絶えず続くことを願っているそうです。

秋口のおすすめは麹たっぷりでしっかり味の赤味噌、秋田味噌だそう。そろそろ甘くこってりした味が恋しくなる頃、今秋は味噌から季節を感じてみてはいかがでしょうか。

 

味噌のコクが洋風のロールキャベツにぴったり!6 種類の味噌から自分好みの味を選べます

量り売りなので気に入った味噌を好きな量だけ買えます。容器持参の人も多いのだそう

台所が素敵であるようにと色々探した結果、この容器に辿り着いたそう。ギフトにもぴったり

 

味噌を使ったミニレシピ

「季節野菜のラタトゥーユ」

みじん切りしたにんにくをオリーブオイルで炒めた後、ダイス状にカットした野菜を入れ、白ワインで溶いた味噌(5:4の割合)とタイムで蒸し煮するだけ。秋田味噌がおすすめ!

 

住所武蔵野市吉祥寺本町2-15-2
交通アクセス吉祥寺駅 東口徒歩7分
電話番号0422-21-0272
営業時間11:30~19:00
休業日月曜

関連記事

  1. 吉祥寺のお店|塚田水産|吉祥寺時間
  2. 吉祥寺のお店|木曜パンの日|吉祥寺時間
  3. 吉祥寺のお店|おやつ処 やつはんや|吉祥寺時間
  4. 吉祥寺のお店|カーニバル 吉祥寺店|吉祥寺時間
  5. 青蛾茶房 吉祥寺のお店|青蛾茶房|吉祥寺時間
  6. JA東京むさし 農園だより|吉祥寺時間
  7. 吉祥寺のお店|A.K Labo|吉祥寺時間
  8. 紫茶 天空の紫茶 ケニアで生まれた貴重なお茶|吉祥寺時間

新着記事

  1. 武蔵野産業交流展|武蔵野エリアのモノ作り企業、3市合同で
  2. 吉祥寺ならでは。をつくる 店とそのひと。Vol.15|Bar Boga (バール ボガ)
  3. 15号読者プレゼント
PAGE TOP