株式会社 グッディーホーム

目次

「必要な時にお役に立てる」ことが最高のサービス。地域と共に歩む“街の住医”

劇的変化をイメージしがちなリフォーム。

でも大きな増改築だけがリフォームではありません。

住まいは小さな修繕や困りごと、悩みごとが発生するものです。

新築やリノベーションはもちろん、網戸の張替えなどの小さな修繕まで、“住まいのかかりつけ医”として地域社会に根付いた活動を続けるグッディーホーム。

創業2年目からの恒例行事「リフォーム祭り」や、外壁塗装や耐震相談などの住まいに関する疑問を解決するセミナーなど、地域と接点を持てることを第一に様々な企画やイベントを行い、顔が見える安心、継続性の安心を提供し続けています。
まるで我が家のように生涯にわたり安心を提供し続けてくれる“住まいの主治医”。

大切な我が家を安心してお任せすることができるのがグッディーホームです。

地域密着だから安心

住まい・生活に関するお悩みごと、お困りごとを解決できるパートナーとして、「必要な時にお役に立てる」企業として活動を行っています

分業制だから安心

安心と高い品質保持につながる分業体制は、それぞれのエキスパートであるプロフェッショナルと直接相談できるのがメリット。また複数の窓口があるので連絡もつきやすく安心です

リピート率80%

リピート率=安心の証。リピート率100%を目指して活動しています

確立された協力会

創業以来職人募集の告知は一切せず、今日まで紹介でネットワークを広げてきました。職人さんを社員と同様に大切にし、信頼関係を築くことで、お客様満足につながります

グッディーホームニュース

なぜ今、太陽光発電なのか?本気で考える時代です

環境に優しい太陽光発電

再エネ賦課金やウクライナ情勢のひっ迫により、年々上昇の一途を辿る電気料金の高騰。

そこで再注目されているのがエコな電力供給源、太陽光発電です。今年の3 月には宮城県と福島県での地震の影響により電力の需給バランスが崩れ、首都圏で一時 210 万戸あまりが停電を起こしました。

蓄電池があれば、万が一の備えとして、停電の際も安心です。

太陽光システム は、 定 期 的なメンテナンスや万が一の故障の際のスピーディー且つ確実なアフターフォローが大切。生涯にわたり安心を提供し続けてくれる“ 住まいの主治医 ”、グッディーホームにお任せを。

再生可能エネルギーの必要性

日本はエネルギー資源のほとんどを海外からの輸入に依存しています。

1970 年代のオイルショックをきっかけにエネルギー源の分散化が進みましたが、東日本大震災以降、原子力発電所が停止し化石燃料の依存度は高いまま。

2012 年には再生可能エネルギー普及を目的に固定買取制度が始まりましたが、注目されたのは「売電」や「投資」といった損得の話ばかり…。

国際情勢などの影響でエネルギー価格が高騰し、安定的にエネルギー源を確保出来なくなる事も想定しなければならない現在、私達グッディーホームは日本のエネルギー問題解決に向けて “ 街の住医 ”として正しい提案をしていきたいと考えています。

リフォーム相談会開催

まるで我が家のような〈マイホーム目線〉を大切に、大きな改修工事から網戸の張替えなどの小さな修繕まで生涯にわたり安心を提供し続けてくれる“ 住まいのかかりつけ医” グッディーホーム。

地域社会でなくてはならない価値ある企業を目指し、創業からの恒例行事「リフォーム祭り」や住まいに関する疑問を解決するセミナーなど、地域に貢献できる様々な企画やイベントも積極的に行っています。

グッディーホームが審査委員会特別賞を受賞!

従業員やその家族をはじめ、取引先や顧客、地域社会など“人”を大切にするための行いを実践している優良な企業を表彰する「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞。

その受賞者が2月24日に発表されました。

第12回を迎える今年のエントリーは過去最多の168件。

うち28団体が受賞、グッディーホームは審査委員会特別賞を受賞しました!

●本社・武蔵野店武蔵野市西久保3-8-1
0120-049-195 [休]無休
●西久保101 武蔵野市西久保3-11-1
0120-049-195 [休]日曜・祝日
●三鷹店
三鷹市下連雀3-33-3  0120-333-856 [休]水曜
●西荻店
杉並区西荻北3-41-14  0120-383-302 [休]水曜・日曜

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる