アトリエ・ブランカ 吉祥寺

目次

絵画とアンティークの本格派ギャラリー

創業 33 年、国内では希少な絵画と西洋アンティークを共に取り扱う「アトリエ・ブランカ」。
2011年に直営店として軽井沢にギャラリーをオープン、その後 2013 年に姉妹店として誕生した吉祥寺「ギャルリー・アルマナック」が、今年 2 月に吉祥寺北町にリニューアルオープンし、「アトリエ・ブランカ 吉祥寺」として生まれ変わりました。

藤田嗣治、ユトリロやシャガールなどを中心としたヨーロッパの近代絵画から、ミュシャやガレ、ラリックなどアール・ヌーヴォー、アール・デコの装飾美術まで、日々の暮らしに心癒される良質な美術品を、と願い集められた 5,000 点を超える絵画、西洋アンティーク、美術古書、ジュエリーなどのコレクションを順次展示しています。

ギャラリーには主にヨーロッパの美術市場から蒐集された美術品の数々が並びます。
アトリエ・ブランカを訪れたら、一期一会の素敵な出会いがあるかも

月ごとに巨匠画家による企画展を開催。
8月は「マルク・シャガール版画展」マルク・シャガール「ロミオとジュリエット」1964年リトグラフポスター〈額サイズ:87×122 cm〉

店名アトリエ・ブランカ
住所武蔵野市吉祥寺北町 3-5-9
電話番号0422-38-6892
営業時間平日 10:00 ~ 19:00 /土日祝
11:00 ~ 19:00 [休]無休 ※年末
年始休暇除く

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる