吉祥寺で遊ぶ

吉祥寺駅から5分以内の子犬カフェ『puppy cafe Rio 吉祥寺店』に行ってみた!

犬カフェ「Rio」吉祥寺店

「犬が大好きだけど事情があって飼えない」「空いた時間に犬と触れ合いたい」という方に朗報です!

吉祥寺駅から徒歩5分以内の場所に、「puppy cafe Rio 吉祥寺店」という子犬カフェがあるのは知っていますか?

 

今回は、犬好きな筆者が実際に吉祥寺の子犬カフェ「puppy cafe Rio 吉祥寺店」に行った体験談をまとめました。

「puppy cafe Rio 吉祥寺店」の魅力やシステム、行くときの注意点をご紹介します。

飲み放題ドリンクバー付きにもかかわらず、お手ごろな価格で子犬と触れ合えるので非常におすすめですよ!

1人でもカップルでも、友達同士でも行けるのでぜひ参考にしてください。

吉祥寺の子犬カフェ「puppy cafe Rio 吉祥寺店」とは

コンセプト

puppy cafe Rio 吉祥寺店」は、「子犬がいる空間」がコンセプトの新感覚カフェです。

お店を訪れる人にとっては、かわいい子犬と遊ぶ時間を通して子犬がいる生活を感じられる場所を目指しています。

同時に、子犬にとって、ほかの犬やたくさんの人との交流を通して社会性が身につけられる場所を目指しています。

子犬カフェRioでは、個性豊かな子犬たちとの楽しい時間を気軽に体験できます。

料金システム

はじめて来店する方が最も気になるのは、やはり料金でしょう。

Rioの料金システムは、以下のとおりです。

料金

入室料:10分 220円(税込)

ドリンク飲み放題:385円(税込)

おやつ:380円(税込)〜

時間は自動延長制なので、こまめに時間の確認をする必要があります。

おやつは数種類が用意されており、価格もそれぞれ違うので、お財布事情滞在する時間によって量や種類を選びましょう。

「puppy cafe Rio 吉祥寺店」に行くときの注意点


子犬カフェRioは子犬という生き物を扱っている店舗です。

訪れる前には必ず注意事項を確認しておきましょう。

子犬の抱っこはできない

座った状態で子犬を膝の上に乗せることのみ許されています。

持ち上げたり、立って抱っこしたりは禁止されているので注意してください。

子犬にあげても良いのは店頭で購入したおやつのみ

子犬にあげても良いおやつは、店頭で購入した犬用のものだけです。

店舗の外で購入してきたおやつ、人間用の飲食物は与えないでください。

また、店舗において人間用の食事は提供しておりません。

食事は済ませてからにしましょう。

フラッシュ撮影は禁止

写真や動画の撮影は、フラッシュを使用しない場合のみ可能です。

フラッシュの使用は犬を怖がらせる原因にもなるので、絶対にやめましょう。

撮影した写真や動画のSNS投稿は、許可されています。

子犬が嫌がる行為をしない

Rioは子犬にとっても楽しい場所でなければいけません。

大きな音を立てる、手足を無理に触る、しっぽや耳を引っ張る、力で抑えつけるといった、犬が嫌がるような行為をしないでください。

入室不可の条件を避ける

強い匂いのある方や飲酒している方は入室できません。

小学生以下の子どもは、保護者同伴であれば入室可能です。

 

実際に「puppy cafe Rio 吉祥寺店」に行ってみた!

先日、実際に「puppy cafe Rio 吉祥寺店」に行ってみました。

ここからは筆者による体験レポートをお届けします。

入店

puppy cafe Rio 吉祥寺店の看板

『Books ルーエ』の看板が大きいので見逃さないように注意。

吉祥寺駅北口から徒歩4分、サンロードにある『BOOKS ルーエ』の先に「犬カフェ」の看板をみつけました。

入り口は縦長でそれほど大きくないので、通り過ぎないように気をつけてください。

puppy cafe Rio 吉祥寺店の入り口

雰囲気のある入口です。

受付

入ってすぐの階段を降りると、受付があります。

受付ではカフェのシステムに関する説明があり、規約の確認やおやつの購入まで済ませると、ロッカーの鍵と首からかける入室パスを渡されます。

 

今回は、期間限定(2021年4月現在)でラインナップに加えられていた「さつまいものおやつ」を選びました。

受付の脇に置いてあるスリッパをもって進んでいきます。

puppy cafe Rio 吉祥寺店のロッカー

ロッカーの広さは靴1足とリュックが入る程度です。

受付を抜けるとロッカーが並んでいます。

ここに靴や荷物を入れてスリッパに履きかえたら、いよいよ入室です。

入室

puppy cafe Rio 吉祥寺店の鏡

コロコロのほかにスマートフォンの充電器も置いてあります。

入室するとすぐにライト付きの鏡があります。

コロコロも備えてあるので、目一杯遊んで犬の毛だらけになっても、ここで身だしなみを整えてから出られます。

ドリンクバー

puppy cafe Rio 吉祥寺店の自動販売機

特にコーヒー系のラインナップが充実しています。カップが出てくる場所の扉は自動開閉でした。

鏡の隣には自動販売機が設置されていて、飲み放題のドリンクはここで無料購入することになります。

選択したドリンクは、カップに注がれて提供されます。

犬と触れあう場では、自動販売機の横に用意されているフタをつけた方がよいでしょう。

puppy cafe Rio 吉祥寺店の犬と触れあう場所

触れあうゾーンには椅子やベンチも豊富に備え、好きな体勢で子犬たちと触れあえます。店内は幅広い年齢層の方で賑わっていました。奥のTVではディズニーの『わんわん物語』がずっと流れています。

自動販売機で飲み物を買って、ついに子犬たちとふれあえるゾーンに入ります。

おやつ

柵を開こうとすると、さっそくたくさんの子犬たちが集まってきました。

どうやらおやつを期待されてるようです。

まだおやつは受け取っていなかったので、手のひらを見せて何ももっていないことを主張し、ようやく囲みが解けました。

puppy cafe Rio 吉祥寺店で子犬におやつをあげる姿

急に押し寄せるたくさんの子犬たちに動揺する筆者。

puppy cafe Rio 吉祥寺店で子犬に見つめられる姿

たくさんのつぶらな瞳にみつめられると、どの子におやつをあげるか迷います。

おやつを受け取ると、すぐにたくさんの子犬たちが押し寄せてきました!

椅子に座ってひとつずつあげていきます。

子犬たちはおやつを四方八方から狙っているので、油断しているとお皿の上から直接食べられそうでした。

子犬ごとに大きさも押し寄せる勢いもちがい、平等におやつをあげるのは至難の業です。

ふれあいタイム

かわいさのあまり早々におやつをあげきってしまい、すぐにふれあいタイムへ移行。

犬種による毛並みのちがいを触って確かめたり、お気に入りの子とゆったりくつろいだり、様子を眺めたり、来店している方々でも楽しみ方は人それぞれでした。

子犬たちはおやつを持っているお客さんのもとに集まってしまうので、おやつをたくさん用意したり、ゆっくりあげていったりすると長い間楽しめるかもしれません。

puppy cafe Rio 吉祥寺店のトイ・プードル

トイプードルのパンジーちゃん。ずっと脇からおやつを狙っていました。

puppy cafe Rio 吉祥寺店のスピッツ

スピッツのかほちゃん。いちばん元気いっぱいでした。

puppy cafe Rio 吉祥寺店のポメラニアン

ポメラニアンのなおちゃん。毛がふわふわで大人気でした。

puppy cafe Rio 吉祥寺店のチワワ

チワワのうにちゃん。なかなかおやつがゲットできずに苦労していました。

今回は予定が控えていたので、後ろ髪をひかれながら約20分であとにしました。

幸せな時間はあっという間でした。

もっとおやつを丁寧に使えばよかったと少し後悔。

ちなみに、おやつは後からでも追加購入できるようでした。

10分単位で入室料が加算されていくので、ちょっとした空き時間にも寄りやすいですよね。

puppy cafe Rio 吉祥寺店の会計レシート

犬を飼育する際の費用や飼育の手間を考えれば、非常にお手頃な価格でたくさんの子犬たちと触れあえます。

20分滞在しておやつを1皿ぶん購入した筆者の場合、料金はひとり1,100円でした。

おやつの選び方によっては、同じ時間でもっと価格を抑えることも可能です。

 

まとめ|犬好きな人なら誰でも幸せになれる空間

吉祥寺 子犬カフェ
犬を飼うためには、飼育にかかる費用はもちろん、犬を飼うことができる環境生き物を育てるという覚悟が必要です。

条件のどれかが欠けていて、犬を飼いたいけど飼えないという方は多いでしょう。

「puppy cafe Rio 吉祥寺店」は、そんなモヤモヤを抱えている方にとって楽園のような場所です!

犬が好きな方なら訪れない理由がありません。

綺麗な店内で愛くるしい子犬たちと心ゆくまで触れあえば、日頃の疲れやストレスも忘れられますよ。

住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目14-3 地下1階
交通アクセス 「吉祥寺」駅から徒歩4分
電話番号 0422-27-5910
営業時間 11:00〜20:00
休業日 不定休

ライタープロフィール

タケダミツル
タケダミツル
吉祥寺在住の「卵」と「吉祥寺」をこよなく愛するライター。好奇心旺盛でマイペース。趣味は、散歩と歌と愛犬と食事。五感をフル活用して自分だけの文章を目指す。好きな笑い方は「アルカイックスマイル」。

関連記事

  1. 平和通りを散歩してみた|吉祥寺の玄関口「平和通り」の楽しみ方とは…
  2. 雨 吉祥寺で「雨の日」に遊ぶ!おすすめスポット6選
  3. 【写真13枚】吉祥寺のうさぎカフェ「カフェ・ミニヨン」を体験して…
  4. 吉祥寺周辺の美術館「吉祥寺美術館」「三鷹の森ジブリ美術館」の特徴…
  5. 銭湯 昭和の空気を残す吉祥寺の銭湯「よろづ湯」を堪能せよ!
  6. 吉祥寺の『公園通り』を散歩しよう!|楽しみ方を実際に歩いてご紹介…
  7. 吉祥寺「暇つぶし」スポット12選を紹介!30分から3時間以上まで…
  8. 吉祥寺 子連れ休日プラン 【1日プラン・子ども連れ】吉祥寺の休日プランをご紹介!

新着記事

  1. まるで異空間の「ハモニカキッチン」主催、グルメ会に参加してきた!
  2. 秘密基地のようなパン屋さんDans Dix ans(ダンディンソン)吉祥寺へ行ってみた
  3. 吉祥寺の「ラ・クール・カフェ」で1人でのんびり夜ご飯を満喫してきた
PAGE TOP