吉祥寺で選ぶ手土産まとめ!喜んでもらえること間違いなしの洋和菓子お土産を紹介します!

8月は夏休み、お盆と長期のお休みがある方も多く、親戚や友人に会いに出かける人も多いのではないでしょうか。

そんなときに持って行く手土産。

どんなものが喜んで貰えるのかと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

贈るのも贈られるのもわくわくするような素敵なものをお土産にしたいですよね。

今回は、吉祥寺で選ぶおすすめの手土産を紹介したいと思います。

吉祥寺には老舗のお店から流行りのお店まで、たくさん集まっています。

吉祥寺だからこそ、選べる手土産を紹介します。

目次

洋菓子のお土産

白髭のシュークリーム工房

トトロの形のかわいいのシュークリームを求めて、行列ができる人気店。

お店は、吉祥寺駅から徒歩5~6分

末広通りに入り、かわいいトトロの看板が目印になっています。

味の種類は豊富にあり、季節ごとにラインナップが異なります。

白髭シュークリーム

画像引用:白髭のシュークリーム工房HP

現在は、カスタード、ピーチ、チョコ、マンゴーの4種類

オールシーズン並ぶ、カスタード&生クリーム(460円)は、バニラビーンズ入りのカスタードクリームと新鮮な生クリームをベストミックス。

国産オーガニック小麦独自の香ばしいシュー皮がより美味しさを引き立てています。

 7月~9月限定のピーチクリーム(500円)は、山梨県産白桃シロップと桃のリキュールを和えた生クリームに、今年収穫したばかりの白桃をミックスした旬の味を楽しめるシュークリーム。

同じく、7月~9月限定のマンゴークリーム(500円)は、果肉たっぷりのマンゴージャムにパッションフルーツがプラス。

生クリームとサワークリームでさっぱりと夏らしい味が頂けます。

トトロの可愛さに癒されるシュークリーム。

プレゼントしたら、喜ばれることは間違いなしです。

住所武蔵野市吉祥寺南町2ー7−5
TEL0422-26-6550
営業時間木以外:11:00~18:00
木曜日:11:00~17:00
※新型コロナウイルスの影響により時短営業中
定休日火曜日
火曜日が祝日の場合は火曜営業、水曜休み
HPhttp://www.shiro-hige.net/main/

レピキュアン

レピキュアン

週末だけオープンする洋菓子の人気店。

約300種類ものスイーツをオーナーシェフの金子さんがひとりで作っていて、幻と噂の名物がミルフィーユ

サクサク感が命のパイ生地は、3日かけて丁寧に作りあげられています。

また、カスタードクリームに水分量の少ないバタークリームを混ぜることで、パイのサクサク感が特徴的となっています。

焼き菓子などのお菓子も充実。

手に入りにくからこそ、吉祥寺の特別感もある焼き菓子を手土産にしてみてはいかかでしょうか。

住所武蔵野市吉祥寺南町1ー9−5
TEL0422-46-6288
営業時間12:00〜18:00
営業日土・日・祝日
Instagramhttps://www.instagram.com/_lepicurien_/

レモンドロップ

レモンドロップ

吉祥寺で30年以上続く、チーズケーキが1番人気のケーキ屋さんです。

吉祥寺駅北口から徒歩1分のところにカフェスペースも併設されている本店と中道通り沿いにケーキや焼き菓子を販売する中道画廊店の2店舗があります。

王道のいちごのトルテ、チョコレートケーキ、チーズケーキ、モンブランなどがショーケースに並んでいます。

お土産におすすめは、レーズンサンド(8枚入り2,500円)ショコラケーキ(1,598円)、洋菓子やレモンゼリーなど。

吉祥寺で人気のケーキ屋さんの味を贈り物にしたい方におすすめです。

[table “639” not found /]

多奈加亭

多奈加亭

1977年創業、吉祥寺東急裏にお店を構える老舗のケーキ屋さんです。

お店は駅直結のキラリナ吉祥寺2階にもあります。

多奈加亭は、創業当時からお菓子で豊かな時間を創造することを大切にしているお店です。

サマーギフトも数多く並んでいて、ギフトボックスの素敵な絵柄に惹かれますね。

ケーキだけでなく、焼き菓子のギフト、40種類以上の紅茶もあり、お菓子と紅茶の組み合わせギフトができますね。

住所武蔵野市吉祥寺本町2-13-4
TEL0422-22-2989
営業時間月~金 11:00~19:00 (L.O.18:30)
土日・祝 10:00~20:00 (L.O.19:30)
定休日なし
HPhttp://www.tanaka-tei.co.jp/

Melrose and Morgan(メルローズアンドモーガン)

メルローズアンドモーガン店内

2021年9月1日にオープンした、ノースロンドンのグロッサリー&デリショップ

日本第一号店ということで注目を集めているショップで、休日は店頭で並んでいることも見かけるほどです。

チーズスコーン(税込280円)、フルーツスコーン(税込220円)、チョコチップスコーン(税込240円)、チェリートマトマフィン(税込380円)、バナナマフィン(税込380円)など、種類豊富でとてもわくわくしますね。

住所武蔵野市吉祥寺本町4ー10ー9
TEL0422-69-2152
営業時間11:00~18:00 (月曜-日曜)
定休日火曜日
HPhttps://melroseandmorgan.jp/about-us/

和菓子のお土産

小ざさ

小ざさ

和菓子の吉祥寺の有名店。

行列の目的は、名物の羊羹。

朝8時15分から配布される引換券を貰うため、徹夜でやってくる人もいるほどの人気店。

羊羹の箱の中には、長い行列へのお詫びのメッセージが添えられているようです。

羊羹の他、最中も人気で、最中は日中でも買えるので、和菓子をお土産にしたい方におすすめ。

住所武蔵野市吉祥寺本町1-1-8
TEL0422-22-7230

紅梅堂

創業47年の吉祥寺の老舗の和菓子屋さん。

紅梅堂

画像引用:紅梅堂HP

1番人気は、コーヒー大福(10個入り2,213円)

コーヒーの入った餅皮に、中にはコーヒー入りの白餡、真ん中に上質の生クリームという三層仕立て。

コーヒーや紅茶との相性も抜群で、くつろぎたいとき、ほっと一息つきたいときにおすすめ。

その他、外はかりかり、中にはふんわりあんこが入ったかりんとう饅頭も紅梅堂自慢の逸品。

農林水産大臣賞受賞の甘酸っぱい梅の甘露煮と白あんを求肥で包んだ伝統和菓子の絹紅梅

住所武蔵野市吉祥寺北町2-2-12
TEL0422-22-6026
営業時間8:00~19:00
定休日年中無休
HPhttps://www.koubaidou.com/

花見せんべい 吾妻屋

昭和33年創業の煎餅専門店。

花見せんべい

井の頭煎餅は、井の頭の“井”の字に焼き上げられた煎餅。

うるち米で作られた煎餅が醤油で味付けされているて、インパクトのある見た目で吉祥寺土産におすすめです。

店名花見せんべい吾妻屋
武蔵野市吉祥寺南町1-1-5 喜田ビル1F武蔵野市吉祥寺南町1-1-5 喜田ビル1F
電話番号0422-43-5281

○○な人へおすすめお土産

ピエールエルメマカロン

かわいいスイーツや話題のあるものを写真に撮っておくことが好きな方におすすめなのは、ピエールエルメのマカロン。

ピエールエルメ

ピエール・エルメ・パリのマカロンは、小さいながらも私たちの心を捉えて離さない洗練された珠玉のお菓子

ふっくら盛り上がった優美な形、外側のさくさくした歯ざわり、甘く優しい中身が見事なハーモニーを奏でています。

見た目も味も最高なスイーツです。

場所キラリナ京王吉祥寺2階
TEL0422-29-8477
営業時間7:00 ~ 21:00
イートインスペース9席
HHPhttps://www.pierreherme.co.jp/ph/

麦わら帽子ぽんしゅグリア

ぼんしゅグリア

画像引用:ぼんしゅグリアInstagram

お酒好きな方へおしゃれでちょっと変わったものをお土産に。

ぽんしゅグリアは、新潟県長岡市で日本酒の新しい飲み方として誕生。
瓶の中に国産ドライフルーツとてん菜糖、ハッカ糖が入っており、日本酒をそこに注ぐことであっという間に日本酒版フルーツカクテルが完成。
日本酒が甘くまろやかに飲めるということで、若い女の子の間で話題となり、ぽんしゅグリアのおしゃれな映え写真がSNSで広まっています。
吉祥寺の中道通りにあるアンテナショップ麦わら帽子で、ぽんしゅグリアを手に取ってみることができます。
お酒はちょっと苦手という方にも、炭酸水や、紅茶などお酒以外の飲み物を入れても美味しく頂けます。
さらにフレッシュフルーツを足してみたりアレンジの幅もあり、夏には冷たい飲み物を注いで楽しみたいですね。

種類も豊富で、常時10〜12種類程のフルーツフレーバーがあり、季節によってバリエーションが変わるそう。

住所武蔵野市吉祥寺本町2-33−1
TEL0422-29-0331
営業時間10:30~18:30
定休日年中無休
麦わら帽子HPhttp://mugiwaraboushi.main.jp/index.html
ぼんしゅグリアInstagramhttps://www.instagram.com/ponshugria/

DragonMichiko(ドラゴンミチコ)

体に良いものを取り入れたい方へのお土産におすすめの洋菓子店。

吉祥寺駅北口から徒歩5分

Dragon Michikoのお菓子は、植物性の材料だけで作られているビーガンお菓子

卵や乳製品、白砂糖などは使わず、身体にとってよりナチュラルなものが取り入れられています。

やさしく、美味しいお菓子が日々種類を変えて販売されています。

公式のInstagramに店頭に並んでいる焼き菓子が紹介されているので、チェックしてから行ってみるのがおすすめ。

ドラゴンミチコ

画像引用:ドラゴンミチコInstagram

  • 国産ブルーベリーパイ
  • チェリーのソイヨーグルトケーキ
  • クラシックショコラ
  • 河内晩柑と紅茶のゼリー
  • プラムとピスタチオのケーキ
  • フレッシュコーンブレッド
  • マフィン
  • アーモンドクッキー(2個)

どの焼き菓子も美味しそうの一言。

いつも手に入らない特別感もあるビーガン焼き菓子をぜひチェックしてみてくださいね。

住所武蔵野市吉祥寺本町2-18-7 佐藤ビル1F
TEL0422-22-7668
営業時間11:30〜17:00
※お菓子が無くなり次第終了
定休日月・火・水曜日
Instagramhttps://www.instagram.com/dragonmichiko.tokyo/
HPhttp://dragon-michiko.tokyo/about

まとめ

吉祥寺で選ぶならここ!

というおすすめのお土産を紹介しましたが、気になるものはありましたか。

贈る相手のイメージや好きなものに合わせて、この夏のギフト選びの参考にしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる