【吉祥寺カフェ】 カフェド銀座みゆき館の人気ケーキモンブラン、ミルフィーユでゆっくり休日カフェ時間

カフェ巡りでも人気の街、吉祥寺。

数多くのカフェがあり、多くの人で賑わっていますね。

休日は特にどこのカフェも満席で、カフェ難民となってしまった経験がある人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は美味しいスイーツをゆっくりと頂くことができるカフェを紹介します。

銀座で人気のモンブランを頂くことができるカフェド銀座みゆき館

お店の雰囲気や美味しいスイーツをピックアップします。

目次

カフェド銀座みゆき館について

毎日自家工場で作られるケーキが店頭に並び、ケーキのテイクアウトも可能となっている銀座みゆき館。

吉祥寺には、2021年夏にアトレ吉祥寺にオープンし、アンティーク調の外観がお洒落なお店です。

熊本県県産の和栗を使用したモンブラン

銀座みゆき館の1番人気は、熊本県産の和栗を使用したモンブラン

熊本県産の和栗の甘く、香り高い栗、厳選された栗を使用しています。

甘く、しっかりとした実、栗本来の美味しさが引き出された和栗のモンブラン。

鮮度の高いモンブランを提供するために、銀座みゆき館では毎日1日に2回、和栗のモンブランを作っています。

和栗の香り、フレッシュな生クリーム、サクサクなメレンゲの相性が絶妙なバランス。

ここでしか味わうことができない、特別なモンブランですね。

アンティークな雰囲気がお洒落なカフェ

銀座みゆき館は、銀座本店をはじめ、立川、恵比寿、吉祥寺に店舗展開。

店舗ごとに特徴があります。

例えば、銀座3丁目店は、1986年11月にオープンしプランタンデパートのすぐ裏にあり、ギャラリーを彷彿とさせる落ち着いた雰囲気が特徴的。

銀座5丁目店は、1999年5月にオープン。

古材を中心にマテリアルに凝っており、白く塗られた壁と赤い椅子が開放感のある暖かみのある大人の空間

南イタリアの古城をモチーフに居心地の良い空間なのは、1982年10月にオープンした立川店。

このように、店舗ごとにインテリアにこだわっているので、美味しいものを頂くだけでなく、美術館の中にいるような目でも楽しめる空間となっています。

そんな、インテリアにこだわった銀座みゆき館アトレ吉祥寺店は、ゆとりのある広々とした空間が特徴的

白壁と古材を基調に、本物のガレランプやエッチング硝子など、随所にアール・ヌーヴォー様式の息吹が感じられる店内となっています。

銀座みゆき館でゆっくりティータイム

アクセス

吉祥寺駅からアトレ吉祥寺店へ。

東館の地下1階に銀座みゆき館はあります。

3COINSやBーCOMPANY OUTLETの近くにあり、お買い物中のブレイクタイムにもおすすめです。

長く愛されているカフェメニュー

銀座みゆき館の上品でクラシックなカフェメニューを紹介します。

ケーキメニュー

  • 和栗のモンブラン
  • ストロベリージェノワーズ
  • ミルフィーユ
  • モワルーショコラ
  • ベイクドチーズケーキ
  • ル・ポム
  • 自家製スコーン

和栗のモンブランは、年間20万個も売れる一番人気のケーキ。

ストロベリージェノワーズは、王道なショートケーキですがキメの細かいジェノワーズと甘酸っぱいいちごの相性と生クリームにこだわったケーキとなっています。

25年間愛され続けているミルフィーユは、3層のパイ生地にいちご、ディプロマ―ト(生クリームとカスタードが合わさったクリーム)がサンドされています。

モワルーショコラは、外はしっかりと焼き上げられ、中は半熟チョコレートが絶妙なショコラケーキ。

王道なチーズケーキは、外はしっかり、中はしっとりとした味わいを楽しめ、半熟のチーズクリームが口いっぱいに広がります。

ル・ポムは、ローストしたりんごを3日間寝かせ、ミルフィーユ生地で包み、りんごとミルフィーユ生地の発酵バターの風味豊かな味わいが楽しめます。

3種類の小麦粉をブレンドして作られた30年間変わらない味で、カリっとした焼きたてのスコーン。

厳選された素材を使用して作られた銀座みゆき館のケーキ。

吉祥寺にあるカフェの中でも、こだわりがつまった数多くのケーキを頂くことができるカフェの1つです。

ドリンクメニュー

銀座みゆき館では、ワンドリンク制となっていて、ケーキメニューにはお得なドリンクセットがあります。

ケーキセットで選ぶことができる、コーヒー、ティーメニューはこちら。

  • みゆき館ブレンド
  • アメリカン
  • カフェグラッセ(アイスコーヒー)
  • カフェ・オレ
  • ダージリンティー
  • ウバ
  • アッサム
  • アールグレイ
  • ティグラッセ(アイスティー)
  • ロイヤルミルクティー

みゆき館ブレンドは、ブラジル、グアテマラをベースとしたブレンド。

40年にわたって愛されているシングルブレンドは、ネルドリップで抽出されています。

カフェグラッセは、飲んだ後味のすっきり感、甘みの残るアイスコーヒー。

暑い夏にぴったりのドリンクですね。

紅茶の種類が豊富にあるので、好みの茶葉を選んで、上品で素敵なティータイム。

ケーキとドリンクセットは、1,500円台で頂くことができます。

どんな組み合わせにするか選ぶ楽しさがありますね。

気になるケーキの味は・・・

アトレ吉祥寺内にある銀座みゆき館は、休日のカフェ時間は多くの人で賑わっていました。

店内は、エレガントな雰囲気で美術館のような素敵な空間。

ソファー席、大きなテーブル席など店内44席店内の外側(テラス席)22席と充実しています。

今回は、テラス席のソファー席ゆっくりとカフェ時間。

商業施設にありながら、ここだけ別の時間が流れているような異空間で特別感もあります。

ケーキセットは、どのケーキも魅力的で、どのケーキにしようか迷ってしまいます。

今回は、長く愛されているというミルフィーユとみゆき館ブレンド

注文はテーブルで行い、注文から10分くらいでケーキとドリンクがでてきました。

みゆき館

上品で素敵なお皿やティーカップ。

ブレンドコーヒーは、ティーポットで提供され、上品を感じます。

ミルフィーユの3層の生地と程よい甘さのディプロマ―トといちごの酸味が口いっぱいに広がり幸せな味。

銀座みゆき館

みゆき館ブレンドは、ケーキの甘さと相性が抜群の深みのあるブレンド。

ネルドリップで淹れられいるブレンドのやさしい口当たり、スッキリ感もあります。

銀座みゆき館一番人気の和栗のモンブラン。

銀座みゆき館

サクサク食感のメレンゲの土台の上に和栗の上品で素朴な甘さが広がります。

銀座みゆき館のケーキは、一口で口いっぱいに素朴な甘さと素材の美味しさが広がります。

王道なケーキ、長く愛されているケーキをぜひ味わってみてほしいと思います。

カフェメニュー以外にも、モーニング、ランチメニューも充実しているので、幅広く利用ができそうなカフェですね。

また、ケーキはテイクアウトも行っています。

お会計方法

銀座みゆき館では、現金の他、各種クレジットカード(JCB、VISA、mastercard)の利用が可能となっています。

また、アトレ吉祥寺内にあるので、JREポイントの付与、利用が可能です。

まとめ

吉祥寺でゆっくりとカフェ時間を過ごしたいときにおすすめの銀座みゆき館を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

長く愛されているケーキ、素材にこだわったケーキをお供に素敵なカフェタイムを。

海外のようなおしゃれな店内で、いつもと少し違った雰囲気も嬉しいですね。

吉祥寺でおいしいケーキを食べたいと思ったら、ぜひ銀座みゆき館をチェックしてみてくださいね。

住所武蔵野市吉祥寺南町1-1-24アトレ吉祥寺東館B1F
TEL042-222-1491
営業時間10:00〜22:00
ランチ 平日10:00~14:00
HPhttp://www.cafe-ginza-miyukikan.com/
Instagramhttps://www.instagram.com/ginza_miyukikan/?utm_medium=copy_link
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる