吉祥寺で買い物

【完全攻略ガイド】吉祥寺のレンタルベビーカー「ベビ吉」の使い方を解説!

「吉祥寺を家族で満喫したいけど、子どもが小さくて移動が大変」なんてことありませんか?

ベビーカーは小さい子どもを連れて歩き回る分には非常に助かる道具ですが、常にありがたいものとは言えません。

例えば、移動の電車やバスは迷惑になるし肩身が狭くて使いたくないですよね。

しかし、お買い物中はベビーカーが助かる
「お買い物中だけベビーカーがつかえたらゆっくりお買い物できるのにな」そんなママさん達におすすめなのが、吉祥寺駅周辺で無料でレンタルできるベビーカー「ベビ吉」がありますよ。

「ベビ吉ってなに?」という方や「ベビ吉を使ってみたい」という方に向けて使い方や利用可能な場所をご紹介します。
実際に使ってみたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

レンタルベビーカー「ベビ吉」とは

ベビ吉」とは武蔵野市が子育て支援の一環として行われている事業のひとつです。
ベビーカー貸し出しサービス事業「ベビ吉」は、吉祥寺駅周辺でどなたでも無料で自由に利用できるサービスなんです。

利用できる場所

こちらのは吉祥寺パーキングプラザの「ベビ吉」です。

「ベビ吉」の利用は、アトレ吉祥寺店、キラリナ京王吉祥寺、吉祥寺パルコ、コピス吉祥寺の4つのデパート、吉祥寺パーキングプラザの駐輪場の本来5箇所で運営されていましたが、新型コロナウイルスの感染予防のため利用が全面休止されていました。

総数は25台で、アトレ吉祥寺店3台、キラリナ京王吉祥寺3台、吉祥寺パルコ7台、コピス吉祥寺6台、吉祥寺パーキングプラザ6台が用意されています。
デパートはいずれも1階インフォメーションカウンターにて案内・貸し出しを行っています。

3/23よりそのうちのひとつの施設「吉祥寺パーキングプラザ」で利用が再開されましたので、そちらを詳しくご紹介します。

memo

2021年4月1日現在、デパート4店舗の利用についてはまだ休止中となっていますので、今後の利用再開については武蔵野市のホームページを確認されることをおすすめします。
武蔵野市ホームページ「ベビ吉」のページはこちら

利用の決まりや注意点

使用上の注意が張り出されていました。

ベビ吉を利用する際の決まりや注意点は以下の通りです。

  1. 利用時間午前10時〜午後6時です。
    申し込み時間内に貸し出しを受けた施設窓口にベビーカーを返却してください。
  2. 歩いていくことができて利用時間までに帰って来られるところで使用可です。
    電車、バス、自家用車への乗車はしないでください。
  3. 0才1ヵ月〜4才0ヵ月の乳幼児のお子さんに使用できます。
  4. ベビーカーが汚れた場合はきちんと清掃し、汚れていた場所を報告して返却してください。
  5. 予約はなく先着順ですので、気になる方は電話でお問い合わせをしてみるといいですね。

「ベビ吉」のベビーカーを貸し出す「吉祥寺パーキングプラザ」への最短ルート

現在稼働している「ベビ吉」は吉祥寺パーキングプラザのみです。
その吉祥寺パーキングプラザは吉祥寺駅から徒歩5分くらいでそんなに離れてはいないですが、日常的に使っていない人には「どこ?」となりそうな場所ですので、行き方をご案内します。

吉祥寺北口、サンロード商店街のある方にあります。

まずは、吉祥寺北口を出たらサンロード商店街入り口まで進みます。
そして、サンロード商店街の入り口まできたら右手に曲がります。

吉祥寺駅北口アトレが右手に見ます。

サンロード商店街の入り口を商店街に入らず右手に曲がって進みましたね。
そのまま進んでいくと信号にぶつかります。

左手にはヨドバシカメラが見える信号を渡ります。

信号にぶつかったら、三菱UFJ銀行が正面に見えるこの信号も渡りましょう。

ヨドバシカメラに向かう道をまっすぐいきます。

信号を渡ったら、左手に曲がります。
まっすぐ進むと右手にヨドバシカメラが見えてきます。
そのヨドバシカメラを通り過ぎて歩いていると、右手に「吉祥寺パーキングプラザ」が見えてきますよ。

吉祥寺パーキングプラザに到着です。

吉祥寺パーキングプラザは、こんな入り口が見えてきたら到着です。
この入り口の真ん中は自転車の入り口です。
歩行者はこの中央の入り口の両サイドにある歩行者用出入り口から入れます。
もし自転車場に入りたくて自転車が列をなしていても、この中央の入り口に並んでいる人たちですので、気にしないでこの左右の入り口からお入りください。

ベビ吉の受付は、左側の歩行者用の通路から入ったところにあります。
この左手に見える窓口よりもうひとつ奥になります。

「ベビ吉」のベビーカー、みんなで気持ちよく使おう

吉祥寺パーキングプラザの「ベビ吉」の受付はこちらです。

無事受付までたどり着いたら、自転車の誘導をしているスタッフの方に声をかけましょう。
用紙を記入してベビーカーを借りて、吉祥寺の街に出発です!

その前に、ベビーカーを使う注意点について以下のように記載されています。
要約しておきますので、みんなで気持ちよく使うため是非ご参照くださいね。

  1. 利用前は「貸出表兼チェック表」でお出かけの前の点検を行いましょう。
  2. 利用中は、歩いて行けて返却時間までに戻ってこられる範囲でご使用ください。
    ベビーカーの使用には十分ご配慮いただき、無理な使用や不注意によって生じた損害・事故については責任を負いません。
    また利用者の故意や加湿でベビーカーを破損した場合には弁償となります。
  3. 返却寺は、申し込み時間内に貸し出しを受けた施設にベビーカーを戻し、綺麗にして返却しましょう。
    「貸出表兼チェック表」をもとに点検をして返却してください。

ご確認いただけましたか?
チェック表に従って点検したら安心して出発です。

「ベビ吉」のベビーカーの気になるスペックは??

そして「ベビ吉」で貸し出される肝心のベビーカーはどんなものなのか気になりますよね。
確認してみたので一緒にみてみましょう。

しっかりしたベビーカーです。

「ベビ吉」のベビーカーは乗り心地のよさそうなしっかりした印象のベビーカーです。
ベルトもしっかりついていますので、お子さんをしっかり乗車させることができて安心ですね。
ただし、押し手のところにはフックなどはありませんので、袋はかけられないですね。

下に荷物スペースがあります。

「ベビ吉」のベビーカーの下の方にはカゴがついていますので、こちらに荷物はいれられます。
たくさんお買い物の場合には、簡易的にフックを用意したりリュックで来るなどの対策が必要ですね。

日よけカバーが大きくて屋外の移動でも心配なさそうです。

「ベビ吉」のベビーカーは、日よけのカバーがすっぽりおおきくて、強い日差しからもお子さんをしっかり守れそうですね。
傘の上部には小窓がついていて、カバーをしっかりしても小窓を開けることで、お子さんの様子を時々確認できるのが良いですね。

おわりに

「ベビ吉」はいかがでしたか?

今回は、吉祥寺の街を使用できる子連れに嬉しいレンタルベビーカー「ベビ吉」をご紹介しました。

お子さんとのお買い物は、小さければ小さいほどいろんなことを想定して出かけなければならないので大変ですよね。
私も赤ちゃんを抱いて買い物袋を持ってベビーカーをたたんでバスに乗った時は、なんの苦行かなと思ったことを覚えています。

小さな子がいる中での子育てでは、利用できるいろいろを知っておくことは子育てのストレス軽減にも繋がると思います。
そんな時この「ベビ吉」の利用が、子育て中のお母さんのストレス軽減の一旦となることを願っています。

是非、この武蔵野市のベビーカー貸し出しサービス「ベビ吉」を利用してみてくださいね。

[st-mybox title=”次に読むおすすめ記事” fontawesome=”fa-file-text-o” color=”#FF0000″ bordercolor=”” bgcolor=”#fafafa” borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]東急百貨店吉祥寺店の屋上広場がリニューアルオープン!子どもが遊べる「太陽の広場」に行ってみた

ムーバス乗り降り攻略ガイド!乗り場やルートを詳しく解説!

[/st-mybox]

ライタープロフィール

chielly
chielly
吉祥寺に住み始めて13年のママさんライター。出産前はよく夫と飲み歩いていました。出産してからはよく子どもと公園に行っています。遊んで良し、住んで良しの吉祥寺の魅力をお伝えしていきます!

関連記事

  1. 吉祥寺の古着屋Orfeo(オルフェオ)で秋冬アイテムを探す!メン…
  2. 吉祥寺らしい土産を紹介!洋菓子や和菓子を中心に8店舗紹介!
  3. STAYFUL LIFE STORE |吉祥寺時間
  4. 秘密基地のようなパン屋さんDans Dix ans(ダンディンソ…
  5. 古着屋retore(レトレ)に行ってみた!20.30代女性におす…
  6. 話題のスイーツ「カヌレとアイス」が吉祥寺に2021年9月オープン…
  7. 吉祥寺の雑貨屋巡り 吉祥寺のおしゃれで個性的な雑貨屋巡り!お気に入りの雑貨で生活に彩…
  8. Paper message 吉祥寺で文房具が買えるオシャレな雑貨店を6つ紹介!

新着記事

  1. 秘密基地のようなパン屋さんDans Dix ans(ダンディンソン)吉祥寺へ行ってみた
  2. 吉祥寺の「ラ・クール・カフェ」で1人でのんびり夜ご飯を満喫してきた
  3. 吉祥寺の味噌専門店SOYBEANFARM(ソイビーンファーム)に行ってきた!
PAGE TOP