店舗情報

吉祥寺の居酒屋おすすめ7選|昼から飲めるお店も!|吉祥寺時間

吉祥寺解説員
吉祥寺解説員
「。地元のお店を再発見」をテーマにしたフリーマガジン『吉祥寺時間』です。

この記事では、昼飲みもできる吉祥寺でおすすめの居酒屋を7店舗ご紹介します。

お酒好きにとって昼飲みは至福のひとときです。陽の高いうちから味わう1杯にはなんとも言えない美味しさがあります。

今回はそんな楽しい昼飲みができる吉祥寺の居酒屋をピックアップしていきます。

吉祥寺はハーモニカ横丁を中心に、居酒屋が非常に多いエリアでもあります。和食、洋食、中華、アジアンなど、ジャンルの幅も広いのです。

格安で酔っぱらうことができる、いわゆる「せんべろ」的な居酒屋が豊富なことも特徴です。せんべろとは、千円でべろべろに酔えるお店のことです。

「今日はこんな店で昼から飲みたい」を叶える、吉祥寺のとっておきの美味しい店をご紹介します。

いせや総本店|吉祥寺通り|七井橋通り

吉祥寺の居酒屋文化を語るうえで絶対に外せないのが焼き鳥店「いせや総本店」です。

昭和3年の創業以来、90年以上も愛され続けている老舗中の老舗になります。

漫画やTV番組などにも登場したことがあり、その知名度は今や全国区レベル、店舗は吉祥寺駅南側の駅前交差点を井の頭公園方面に少し進んだ吉祥寺通り沿いにあります。七井橋通りの一番奥にももう一店舗構えています。

 

外観はというと、黒を基調とした趣ある店構えに赤ちょうちんがよく映えます。

立ち飲み・テーブル飲み・持ち帰りと、さまざまなスタイルで楽しめるのが魅力的。店の外でタバコを吸うことも可能です(喫煙可)。

焼き鳥はすべて1本90円と格安です。焼き鳥以外のフード・アルコールメニューも200~600円台で充実。

店内は平日も休日も人が多く、にぎやかです。誰かと一緒にでも、お1人様でも、どんな飲み方でもできるオールマイティさも大きな魅力でしょう。吉祥寺を飲み歩くなら、まず初めに訪れておきたいものです。

営業時間:12:00~22:00
定休日:火曜日

カッパ

吉祥寺にはユニークでおしゃれな居酒屋がいくつもあります。

そういったキラキラした環境でお酒を呑むのも楽しいものですが、どことなく郷愁が漂う昔ながらの居酒屋然とした店もまた落ち着きますよね。

吉祥寺駅南口から徒歩約2分にあるカッパはまさにそんな店です。

吉祥寺の居酒屋カッパ

赤ちょうちんやビールケースなどが並ぶ入口から、「もつ焼き」と大きく書かれたのれんをくぐれば、厨房をぐるりとかこむようなカウンターがあります。

まさに大衆居酒屋の空気感です。人気店なので、いつも人が多く満席も珍しくありません。

名物のもつ焼きをはじめ、シンプルながら手の加え方が絶妙なつまみの数々がお酒をいっそう進めてくれます。

私が頼んだのは焼き鳥とビール。昼飲みなら数百円で十分楽しめます。

吉祥寺の居酒屋カッパ

右も左も囲まれた席にあってなぜかホッと落ち着けるのは、この店の独特の雰囲気がなせる技でしょう。一度行けばまた行きなくなる、ファンの多い名店です。

営業時間:14:00~22:00
定休日:日曜・祝日

 

ハモニカキッチン|ハモニカ横丁

吉祥寺駅北口を出てすぐに、細い路地が集まるエリア「ハモニカ横丁」があります。

食品・雑貨・アパレルなどの大小さまざまな店が立ち並ぶ駅前商店街ですが、居酒屋などの飲食店の数も多い、呑んべえ御用達の場所でもあります。

このハモニカ横丁の顔として長年親しまれているのが「ハモニカキッチン」。

1階は立ち飲みで焼き鳥、2階はカウンター・テーブルで中華中心のメニューです。そのほか、洋食・アジアン料理などもあり、多彩です。

さまざまなジャンルのつまみをあてに呑めるので楽しくなります。アルコールもビール、焼酎、日本酒、ホッピー、ワインなど、よりどりみどり。

どんな嗜好のお酒好きにも対応できる懐の広いお店になっています。

営業時間:月~金15:00~24:00/土日祝12:00~24:00
定休日:なし

カフェ モスクワ|ハモニカ横丁

ワインを傾けながら、おしゃれに昼飲みしたいという方におすすめなのが「カフェ モスクワ」です。

ハモニカ横丁中央通りの真ん中あたりにあるスタンディングバーです。

1階はガラス張りになっていて中の様子がすぐわかるため、入ったことがない人でも入店しやすくなっています。赤い壁、ライティングされた美しいカウンター、むき出しの鉄骨などスタイリッシュなレイアウトと、提灯など居酒屋風のアクセントが混在する不思議なムードが魅力。

アルコールメニューは洋酒が豊富で、ワインのほかにスピリッツ、ウイスキーなどが楽しめ、フードも生ハムやピザ、トマト煮込みなど、洋酒との相性が良いものが充実しています。

2階はテーブル席、3階はテラス席が設けられており、フロアによって異なる雰囲気が楽しめるのもポイントです。

営業時間:11:30~24:00
定休日:なし

アヒルビアホール|ハモニカ横丁

カフェモスクワの斜め向かいにあるスタンディングバーがアヒルビアホール。店前の大きな黄色いアヒルの置物が目印です。

店内は1階にカウンター、2階にテーブル席があり、1階の壁にはみっしりと販売用ワインが並べられています。

こちらの店では、直接注文したメニューのほか、ここで購入したボトルワインをそのまま持ち込み飲むこともできます。気になるワインを見つけて、その場ですぐ呑むことができます。

ビールや日本酒、ウイスキーなど、ほかの種類のアルコール類も豊富。

フードメニューは主に洋風で、ずっしりボリュームがあるものが多くなっています。

特に人気なのは「フィッシュ&チップス」や「キッシュ」などです。カウンター周りはライティングがおしゃれで、外国のパブのような雰囲気もあり、若者の姿も目立ちます。


営業時間:11:30~24:00
定休日:なし

みんみん|ハモニカ横丁

昼間から飲むビールは格別だが、ビールに合うつまみと言ったら、果たして何が思い浮かぶでしょうか。

いろいろ候補はあるでしょうが、「餃子」とビールの組み合わせに心躍る人は少なくないはずです。

吉祥寺で餃子とビールをセットで楽しむならおすすめの店はみんみん

ハモニカ横丁の中央通り奥にある町中華で、店の名前が書かれた大きなちょうちんと赤のれんがあります。入口の横にはフードサンプルの入ったショーケース、古き良き香りが漂う店先は非常に趣き深いです。

店内は白を基調とした明るい雰囲気。こちらの人気メニューである餃子は一般的なものよりも少し大ぶりなサイズで、皮のモチモチぶりとたっぷり入った野菜の旨味がたまらなくなります。

傍らに瓶ビールを用意し、餃子が熱々のところに、ビールをコップを注ぎ込めば、思わずうなってしまうほどの美味しさです。

営業時間:11:00~21:00
定休日:木曜日

コパンダ|ハモニカ横丁

独特の開放感を楽しめる屋台風の居酒屋も人気です。店先で外の空気に触れながらお酒を呑むのが好きだという人も多いでしょう。

吉祥寺にも屋台の店構えをもつ居酒屋は複数ありますが、特におすすめしたいのがコパンダです。

ハモニカ横丁のれん小路の、透明ビニールシートに囲まれた店内にはカウンターとテーブル席があります。

ややディープな雰囲気も漂いますが、店内のところどころには可愛らしいパンダがいて、入店してみれば、すぐに居心地の良さを感じられるはずです。

店内には品書きがあちこちに貼られ、これぞ大衆酒場という景色が眺められます

「くんせい玉子のポテサラ」「トムヤムおでん」「たらこキムチうどん」など、ひねりのきいたメニューの数々に目移りしてしまうかもしれません。

好きなお酒に料理3品をセットにした「おつかれセット」など、お得なメニューも用意されているので、何を注文するか迷ったら利用してみるのも○。昼飲み初心者もベテランも皆満足できる間口の広いお店です。

営業時間:16:00~26:00
定休日:なし

 

吉祥寺の居酒屋おすすめ7選のまとめ

吉祥寺はさまざまなカルチャーが混ざり合う自由な空気が魅力的な街です。その空気感は吉祥寺に立ち並ぶ居酒屋にも如実に現れています。

おしゃれなバル、昔ながらの酒場、ユニークな屋台。同じお酒でも店が変われば、どことなく異なる味に感じられます。だから飲み歩きは楽しいのです。

今回ご紹介したお店はどこも個性あふれる名店ばかり。ぜひ実際に訪れ、吉祥寺の昼飲みの美味しい味を堪能してみてください。

関連記事

  1. キラリナ
  2. 吉祥寺のお店|楽天モバイル 吉祥寺サンロード店|吉祥寺時間

新着記事

  1. 秘密基地のようなパン屋さんDans Dix ans(ダンディンソン)吉祥寺へ行ってみた
  2. 吉祥寺の「ラ・クール・カフェ」で1人でのんびり夜ご飯を満喫してきた
  3. 吉祥寺の味噌専門店SOYBEANFARM(ソイビーンファーム)に行ってきた!
PAGE TOP