【吉祥寺で食べる】健康志向でおいしい!ナチュラルでヘルシーなお店まとめ

体にいいものを取り入れたい、美味しくヘルシーなものを食べたいと健康を意識した食選びをしている方は多いのではないでしょうか。

また、年末年始は1年でもっともおいしいものを食べる機会が増えるので、美味しくヘルシーなものを取り入れて調整していきたいですね。

今回は、吉祥寺の健康志向の食材が手に入るお店やヘルシーな食事ができるお店を紹介していきます。

目次

ナチュラルルスーパー3選!

ビオラル

ビオラル吉祥寺マルイ

マルイ吉祥寺にある身体にいいものを取り入れて、自然の恵みを大切にするナチュラルスーパーです。

BIO-RAL(ビオラル)とは、ドイツ語「BIOLOGISCH(有機の)」と英語「NATURAL(自然)」からなる造語で、自然の恵みを気軽に取り入れ、素敵なナチュラルライフスタイルを通じて、心も身体も健康で美しく豊かな毎日を過ごしてもらいたいという願いを込めたスーパーマーケットですね。

ビオラルには、他のスーパーではあまり見かけない食品が多く販売されています。

ビオラルのプライベートブランドには、無塩せき皮なしウインナー、鶏肉と塩だけでつくったサラダチキン、化学調味料金ごま昆布、群馬県産有機生芋こんにゃく、有機きぬ豆腐など原材料にこだわった食品が多く並んで取り揃えられてます。

日常的によく使う食材が多くあるので、少しでも体にいいものを取り入れていきたいと思っている方におすすめのスーパーです。

ビオラル野菜売り場

さらに、東京産の野菜や有機野菜などの種類も多く、生産者の紹介がされていたりと生産者の顔が分かるといる安心感もあります。

住所武蔵野市吉祥寺南町1-7-1(丸井吉祥寺店1F)
TEL0422-46-3780
アクセス吉祥寺駅公園口より徒歩約2分
営業時間10:30~20:00
駐車場OIOI丸井吉祥寺駐車場あり

 

 

ナチュラルハウス アトレ吉祥寺

アトレ吉祥寺1階にあるオーガニックの野菜、生鮮品、パン、お菓子、加工食品コスメ、エキスなど、幅広い商品を揃えているお店です。

ナチュラルハウスが大切にしていることは、生産者とのつながり

野菜、果物など気候などの影響でできてしまったB級品を無駄にしないように生産者を支援した商品などもあります。

また、スタッフ一人ひとりが生産者の想いを伝えると役割を持っていて、リアルにオーガニックについて学ぶことができるイベントなども開催しています。

楽しく買い物をしながら、オーガニックライフを含め色々な気づきが得られるお店です。

住所武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺 本館 1F
TEL0422-28-1211
営業時間10:00〜21:00
HPhttps://www.naturalhouse.co.jp/
Instagramhttps://www.instagram.com/naturalhouse.kichijoji/

自然食品の店F&F コピス吉祥寺

コピス吉祥寺のB1Fにある、全国各地の直接契約農家から送られてくる新鮮な野菜・お米をはじめ、無添加の調味料など美味しく安心安全な食材が揃うお店です。

さらに、プライベートブランドの生ドレッシング、生ジャム、毎月新商品も追加されるので、通い続けたくなるお店です。

忙しくても、体にいいものを取り入れたい方におすすめな無添加のお弁当、お惣菜、手作りパンもあるので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

F&Fは、国産原材料を主体とし、国産品がない場合は、海外産物(BIO・オーガニック)を使用しています。

化学合成の添加物を使用していない商品を取り扱っているので、安心して、食材選びをすることができます。

住所武蔵野市吉祥寺本町1-11-5 コピス吉祥寺B1
TEL0422-23-5011
営業時間10:00~21:00
HPhttps://www.shizensyoku-ff.com/
Instagramhttps://www.instagram.com/fforganic_/

からだにやさしいレストラン3選!

発酵のある暮らし こころダイニング吉祥寺店

発酵と成熟を終えて絞る前の深い味わいと香りのあるしょうゆもろみと全国各地から探した良き生産者の食材で作られるランチを食べることができるお店です。

日本の食文化は、しょうゆ、味噌、納豆など発酵食材から作られるものが多く、健康的な日本食の象徴として世界からも注目を集めています。

そんな発酵食品を美味しく食べることができるこころのダイニングでは、2種類のランチメニュー(税込1,700円)があります。

サーモンのユニラテラル

こちらは、サーモンのユニラテラルというサーモンがメインの料理で、表面がカリっと焼かれているムニエルにレンコンや春菊などが添えれた一品にです。

牛筋の煮込みもう1つのランチメニューは、牛肉の和風煮込みです。

季節の野菜(この時季は舞茸やかぼちゃなど)と柔らかく煮込まれた牛肉にこころのダイニングの発酵調味料を付けていただきます。

付ける調味料によって風味や味わいが変わるのが、こころのダイニングのランチの楽しみ方の1つです。

さらににデザートには、醤油ソフトが付いてきます。

どんな味か気になりませんか。

ランチ時間は、11:30~14:00で、数量限定なので、事前に予約しておくことをおすすめします。

住所武蔵野市吉祥寺本町1-10-5
TEL0422-23-0071
営業時間11:00 ~ 19:00(年末年始を除く)
アクセス吉祥寺駅北口より徒歩5分
HPhttps://cocoro-dining.co.jp/philosophy

プラントベースカフェ yacore(ヤコア)

吉祥寺の御殿山に2021年11月にオープンしたばかりの人、社会、環境にやさしいサステナビリティの考えを取り入れたプラントベースのカフェです。

yacoreという店名には、yaさしさのcoreでありたいという想いが込められていて、人、社会、環境にやさしい食事が幅広く展開されています。

プラントベースとは、植物性の食材を中心とした食生活のことで、ヤコアではお肉の代わりに大豆ミートが使用されています。

バーガーplate

こちらは、一番人気のヤコアバーガー(税込1,350円)ですが、大豆ミートのハンバーグと野菜がサンドされていて、言われなければお肉と間違えてしまうくらいジューシーさがあるハンバーガーとなっています。

ジャンクフードの代表ともいえるハンバーガーとフライドポテトですが、ヤコアバーガーなら罪悪感もなく美味しく食べることができます。

また、他にもボリューム満点のサラダプレートやパスタ、オーツミルクが使用されたカフェラテ、プラントベースのデザートなど種類豊富なメニューが揃っているので、食事でも、カフェでも楽しめます。

住所武蔵野市御殿山1-5-5 1F&B1F
TEL0422-26-7410
営業時間9:00~21:00(平日)
8:00~21:00(土日祝)
定休日不定休
Instagramhttps://www.instagram.com/yacore_cafe/

 

 

Taihiban タイヒバン

店名の由来は、堆肥盤という見慣れない日本語ですが、農業業界用語で牛糞などを堆肥にする施設のことです。

タイヒバンが提供するのは、匂いなどは全くないすごい堆肥のめぐみというものです。

すごい堆肥を生み出すもとは、心身ともに健康に育てられた家畜たち。

健康の秘訣生きた状態で腸に届く乳酸菌を与える菌活で、乳質、肉質がとてもよくなるそうです。

この秘訣がたくさんの堆肥を使用して作られた野菜、臭みがなく健やかに育った牛肉を使った料理を楽しむことができます。

ランチメニューには、タイヒバン牛ステーキ(税抜1,800円~)、すごい牛丼(税抜1,200円)、平飼いたまごのオムハヤシ (税抜1,400円)など種類豊富に揃っています。

いのちが巡っていることを改めて実感でき、食の大切さを感じる食育にもおすすめなタイヒバンでおいしいランチを食べてみてはいかがでしょうか。

住所武蔵野市吉祥寺本町2-22-3
TEL0422-27-1392
営業時間ランチ11:30~14:30
ディナー18:00 ~23:00
定休日月・火曜定休(祝日の場合は翌日水曜休)
Instagramhttps://www.instagram.com/taihiban/?hl=ja

まとめ

吉祥寺で健康的なヘルシー、原材料にこだわった食材を手に入れることができるスーパーや体にいいものを食べたいときにおすすめのお店をまとめて紹介しましたが、気になるお店はありましたか。

おうちでも外食でも、少しでもナチュラルで健康を意識した食事を美味しく食べて、色々な場面での食事を豊かに、楽しんでくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる