まだ知らない吉祥寺の魅力!イーストサイドエリアのおすすめ飲食店の紹介!

おしゃれな街、住みたい街として人気の吉祥寺。

吉祥寺と言えば、何をイメージしますか?

カフェ、飲食店、自然豊かな井の頭公園など・・・

そんな、吉祥寺にはまだまだ知られていない魅力がたくさんあります。

そこで、今回は駅周辺の賑やかなエリアではなく、吉祥寺大通りの東側でJR中央線の南北に広がるエリアイーストサイドエリアの魅力を紹介していきます。

 

目次

イーストサイドエリアとは

吉祥寺イーストサイドアクティベーションプロジェクト

吉祥寺イーストサイドエリア

画像引用:吉祥寺イーストサイドエリアHP

2021年春に、吉祥寺の東側エリアのイーストサイドエリアを活性化させる活動がスタート。

イーストサイドエリアは、駅周辺の賑やかなエリアと異なり、落ち着いた雰囲気もあり、個性的なお店、思わず立ち寄りたくなるお店がたくさん。

イーストサイドエリアのロゴには、イーストサイドエリアの地図をイメージしデザインされています。

大きな通りだけでなく、細い道にも個性的なお店があるこのエリアを表現しています。

イーストサイドエリアってどんなところ

吉祥寺イーストサイドエリア地図

画像引用:吉祥寺イーストサイドエリアHP

吉祥寺駅を出て東側(西荻窪寄り)主に五日市街道と井の頭通りに挟まれたエリア。

中心には中央線が走っていて、その北側には稲荷町会加盟店に加え多くの店舗と共に「本町コミュニティセンター」「吉祥寺図書館」「吉祥寺シアタといった公共の施設があります。

南側には吉南商店会加盟店を中心とした、魅力的な飲食店や物販店が数多く軒を並べています。

​歴史

公共施設が建てられた背景にはこのエリアが長い間、環境浄化問題に取り組んできた歴史があります。

その歴史を簡単にひも解いていきます。

  • 1960年代 北口エリアを中心に再開発が進む
  • 1970年代 伊勢丹(現コピス吉祥寺)など大型商業施設の開業も続き人気の商業地となる。

昔ながらの住宅街だったイーストサイドにも、駅前から伸びる道幅の広い「吉祥寺大通り」が完成し、その通り沿いに「近鉄百貨店」(現ヨドバシカメラ)が誕生。

しかし、これを機に死角となった裏手には、繁華街の中心とは離れていながら駅近という絶好のロケーションもあり、風俗店が急激に立ち並ぶようになりました。

  • 1979年 地域活性の拠点として、また明るい街づくりを目指して「本町コミュニティセンター」開館。
  • 1983年 全国で初となる「武蔵野市環境浄化に関する条例」が施行され、環境浄化推進特別地区に指定。
  • 1987年 公共施設の半径200m以内では風俗店の営業ができないなどを定めた風営法を活かし「吉祥寺図書館」開館
  • 2005年「吉祥寺シアター」が開館。

街の環境整備が進むにつれ、子ども連れの家族や学生、街に遊びにくる人たちも増え、呼応するようにさまざまなお店がオープンするようになりました。

イーストエリアのおすすめグルメ5選!

イーストサイドエリアには、まだまだ知られていない個性的でディープな飲食店がたくさんあります。

そこで、おすすめの飲食店を5店舗紹介していきます。

駅周辺とまた違った雰囲気で、新しい吉祥寺を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ハナイロモ麺

2021年4月に吉祥寺にオープンした二郎系ラーメン店。

ハナイロモ麵

画像引用:ハナイロモ麵公式Twitter

基本となるラーメンは1種類で、麺の量、豚肉の量の違い、その他トッピングやドリンクといったメニュー。

値段は、小ラーメン(240g/780円)、大ラーメン(400g/880円)

野菜、アブラは最初から入ってますが、無料で増減でき、ニンニク、とうがらしは入っていないので無料で追加ができます。

麺は小麦風味がしっかりとした太麺、豚骨の旨みと背油のこってりとした甘みが特徴のスープ。

ラーメン好きな人の中では吉祥寺のラーメン店として話題となっているハナイロモ麵。

ぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか。

住所武蔵野市吉祥寺本町1-31-4 日得ビル1F
営業時間【昼】11:00~15:00
【夜】17:00~20:00
※随時変更の可能性あり
定休日水曜日
公式Twitterhttps://twitter.com/8716_momen
アクセス吉祥寺駅北口徒歩2分

串煮込み マルニ

2021年11月、高架下にオープンした居酒屋さん。

レトロな雰囲気の店内、洗練された清潔感のある大衆居酒屋です。

寒いこの季節に体の芯から温まる煮込み。

群馬県の山峰豚を使用した串煮込みをはじめ、自家製の粗びき焼売が人気となっています。

串煮込みマルニ

画像引用:串煮込みマルニ公式Instagram

塩煮込みは税込500円~、自家製焼売は2個で税込420円、串焼き1本~170円とリーズナブルな価格で楽しむことができます。

また、ランチメニューにはもつ煮込み定食(税込900円)があり、夜だけでなくお昼にも利用できるお店です。

住所武蔵野市吉祥寺南町2-16-1(高架下)
TEL0422-27-5728
営業時間平日 11:30~14:30/17:00〜24:00
土日祝 12:00〜
定休日年末年始
公式Instagramhttps://www.instagram.com/kushinikomi_maruni/

もも焼き定食

2021年4月に14周年を迎え、さらにリニューアルオープンした人気店。

居酒屋雰囲気だった店内は、リニューアルしスタイリッシュな内装に雰囲気も変わりました。

ももきち定食

画像引用:もも焼き公式Instagram

特製エキスやスパイスに漬け込み焼き上げた鶏肉に、お野菜、ごはん、スープ、おしんこがついてた定食は税込850円

皮がパリっとしていて、中は柔らかくジューシーで絶品。

夜は、もも焼き酒場として、骨つきもも焼きなどの一品料理をお酒と一緒に楽しめる居酒屋スタイルに変わります。

場所武蔵野市吉祥寺本町1-34-3
TEL0422-20-0345
営業時間11:30〜14:00(ラストオーダー13:30)
17:30〜23:00(ラストオーダー22:30)
金・土・祝前日は~24:00( L.O.23:00)
定休日月曜日
公式Instagramhttps://www.instagram.com/momokichi.gf/

HOME PLANET

2020年11月にオープンした、カフェ&酒場.

FOOD, DRINK, GROCERY, GOODS, MUSIC, ART を軸にヒトが集まりクリエイションを生み出す場所という新しい形のコンセプトのお店。

日によって料理人が変わるので、日々通っても飽きることはありません。

HOMEPLANET

画像引用:HOMEPLANET公式Instagram

こちらは、グルテンフリーのモチモチクレープにパンケーキにおばんざいをサンドしたカラフルなプレート。

ヘルシーでおしゃれで素敵なプレートですね。

他にも、スパイスカレーや米粉クレープ、パンケーキなど気になるメニューがたくさんあります。

日によって料理人が変わるので、訪れる度に新しい発見もありそうなわくわくするお店です。

住所武蔵野市吉祥寺南町2-4-6 小原ビル BAOBAB 2F
営業時間10:00~22:00
定休日無休
公式Instagramhttps://www.instagram.com/homeplanet_super/

pololi食堂とpihakopi(ポロリ食堂とピハコピ)

2020年11月、ハンモックカフェ跡地にオープンしたカフェギャラリー

店内はアンティークなインテリア雑貨が並ぶおしゃれな定食屋さん。

ランチメニューは、メイン(日替わり)から選び、小鉢が7,8品ついて税込1,485円とボリューム満点のランチ

ポロリ食堂

画像引用:ポロリ食堂公式Instagram

おうちではなかなか種類たくさんの小鉢を用意することは難しいので、こんなにも豪華な定食はうれしいですね。

住所武蔵野市吉祥寺南町2-8-1-102
TEL0422-42-5930
営業時間11:30-15:00(L.O.14:00)
17:00-21:00(L.O.20:00)
定休日不定休
公式Instagramhttps://www.instagram.com/pololi_shokudo/

まとめ

吉祥寺のイーストサイドエリアの飲食店は、最近オープンしたお店も多く、魅力的な飲食店がたくさんあります。

どのお店も個性的なコンセプトを持っていて、統一性がないエリアにも感じとれますが、その1つ1つのお店の個性が集まって1つのエリアの独特の雰囲気を創り出しているとも言えます。

まだまだたくさんの飲食店が軒を連ねているので、ぜひ、いつもと違った吉祥寺での遊びを楽しんでみて、新しい出会いや発見をしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる