吉祥寺の「古本屋」11店舗を紹介!サブカルの街らしい古書店とは?

吉祥寺解説員
吉祥寺解説員

「地元のお店を再発見」をテーマにしたフリーマガジン『吉祥寺時間』です。

 

この記事では、吉祥寺の「古書店」を11店舗ご紹介します。

「吉祥寺の書店」を徹底的に調査して[吉祥寺の「書店」6選]をご紹介しましたが、さっそく「古本屋さんの情報は、どうなってるの?」というお声がかかりました。

もちろん、サブカルチャーの街「吉祥寺」には、ユニークな「古書店」がたくさんありますので、順にご紹介していきます。

目次

吉祥寺の古書店「古本センター」

古本センター引用:古本センター

「吉祥寺」駅の南口(公園口)を出て、パークロードを右へ少し歩いたビルの1階に、どこか昭和レトロな雰囲気が漂う古書店「古本センター」があります。

創業35年の「古本センター」は、古本屋歴50年の店主の趣味で集められた、趣味系の本から写真集、画集、文庫本、古書漫画、アダルト本・DVDなど、幅広いジャンルの本や雑誌を取り扱っています。

入り口は狭いですが、奥はけっこう広くなっていて、本以外にも絵やフィギュア、さらに「これな何に使うの?」と首を捻りたくなるような謎のグッズなどが、所狭しと並べられています。

文庫本や写真集、漫画本、アダルト本・DVDなどの買取りも行っていて、「楳図かずお」「つげ義春」「諸星大二郎」「大友克洋」などの作品は、特に高価で買い取ってもらえるとのこと。

店外の処分棚には「50円」の値付けがされたものもあったりするので、掘り出し物探しには絶好の穴場です。

住所東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-2 大竹ビル1F
交通アクセス「吉祥寺」駅から徒歩1分
電話番号0422-47-0727
営業時間11:00~22:30
休業日年末年始のみ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる